ページの先頭です
メニューの終端です。

改元に伴う国民健康保険被保険者証等の取扱いについて

[2019年5月7日]

ID:23638

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

改元後も国民健康保険被保険者証等はそのまま使用できます

平成31年(2019年)5月1日から新元号となりましたが、4月30日までに発行した国民健康保険被保険者証や高齢受給者証等の有効期限は「平成」表記となっています。

5月1日以降は、当該日付を新元号による日付と読み替えて、有効期限まで引き続き使用できます。

改元に伴う国民健康保険被保険者証等の回収や再発行は行いません。

また、後期高齢者医療被保険者証等についても同じ取扱いとします。


※改元に便乗した特殊詐欺にご注意ください

市役所から「旧元号の保険証を交換するので返還してください」などの連絡をすることはありません。

また、直接回収にうかがうこともありません。

不審な電話等にご注意ください。








改元に伴う国民健康保険被保険者証等の取扱いについてへの別ルート