ページの先頭です
メニューの終端です。

平成31年4月執行 統一地方選挙のお知らせ

[2019年3月23日]

ID:23169

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市選挙管理委員会からのお知らせ

平成31年4月7日に大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙、4月21日に枚方市議会議員選挙が執行されます。貴重な一票を棄権することなく、自らの意思で投票しましょう。
明推くん

投票の方法等について

選挙の種類

  • 大阪府知事選挙:定数1人
  • 大阪府議会議員選挙(枚方市選挙区):定数4人
  • 枚方市議会議員選挙:定数32人

投票日時

  • 平成31年4月7日(日)午前7時~午後8時:大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙
  • 平成31年4月21日(日)午前7時~午後8時:枚方市議会議員選挙

投票場所

80箇所(投票所入場整理券に地図を記載していますのでご確認ください)。

(期日前投票については、お住まいの住所地に関係なく、9箇所どの期日前投票所でも投票ができます)。

※今回の統一地方選挙より、第41投票区の投票所が「阪会館」から「牧野生涯学習市民センター」へ変わりますので、ご注意ください。

投票所検索はこちらをクリック(別ウインドウで開く)

投票所入場整理券

各世帯に封書で郵送します(1世帯4人まで封入)。投票日には忘れずにお持ちください。

万一、入場整理券が届かなかったり紛失や破損した場合でも、選挙人名簿に登録され選挙権がある人は投票することができます。投票所でその旨をお申し出ください。

※裏面に期日前投票宣誓書を印刷しておりますので、期日前投票に行かれる際はご利用ください。

最近ご住所を移された方の投票場所等について

【大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙】投票できる方の年齢要件は平成13年4月8日以前に生まれた方です。
枚方市に転入届出をされた方
届出の種類届出の日投票場所備考
他都道府県から転入された方平成30年12月28日(金)以前枚方市※(1)
他都道府県から転入された方平成30年12月29日(土)以後投票できない
大阪府内の他の市町村から転入された方平成30年12月28日(金)以前枚方市※(1)
大阪府内の他の市町村から転入された方平成30年12月29日(土)以後※(2)前住所地※(3)引き続き住所を有する旨の確認を行います
枚方市に転出届出をされた方
届出の種類届出の日投票場所備考
他都道府県へ転出された方全期間投票できない
大阪府内の他の市町村へ転出された方平成30年12月28日(金)以前に新住所地へ転入届出新住所地※(1)
大阪府内の他の市町村へ転出された方平成30年12月29日(土)以後に新住所地へ転入届出※(2)枚方市※(3)引き続き住所を有する旨の確認を行います
【枚方市議会議員選挙】投票できる方の年齢要件は平成13年4月22日以前に生まれた方です。
枚方市に転入届出をされた方
届出の種類届出の日投票場所
枚方市に転入届出をされた方平成31年1月13日(日)以前※(4)枚方市
枚方市に転入届出をされた方平成31年1月14日(月)以後投票できない

  枚方市に転出届出をされた方は、枚方市外に転出された後は投票することができません。

【大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙】

※(1)引き続き3カ月以上転入先の市町村の住民基本台帳に記録されていることが必要です。平成30年12月21日(金)~28日(金)に転入届を済まされた方は、転入先の市町村で期日前(不在者)投票ができる期間が異なります。詳しくは転入先の市町村の選挙管理委員会にお問い合わせください。

※(2)平成30年12月29日以後、大阪府内の市町村間で住所を移し、転入届を済まされた方は、前住所地で投票を行うことになります。ただし、前住所地の選挙人名簿に登録されていることが必要ですので、あらかじめ前住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。

※(3)(2)の投票の際には、投票所等で引き続き大阪府内に住所があることの確認を行います。あらかじめ大阪府内のいずれかの市町村の市民課(住民課)で、『引き続き大阪府内に住所を有する旨の証明書』の交付を受け(発行手数料は無料)、それを提示いただくと、スムーズに投票できます。

※枚方市内で転居し、平成31年3月1日(金)以前に転居届をだされた方は、新住所地の投票所となります。


【枚方市議会議員選挙】

※(4)枚方市議会議員選挙は、平成31年1月13日(日)以前に枚方市に転入届出をし、引き続き住民基本台帳に記録されている方が投票できます。

※枚方市内で転居し、平成31年3月29日(金)以前に転居届をだされた方は、新住所地の投票所となります。

選挙公報

各候補者等の経歴や政見などを記載した選挙公報を、大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙は4月6日(土)、枚方市議会議員選挙は4月20日(土)までに各世帯へ配布します。

また、視覚に障害のある人を対象に、選挙公報の内容等を点字または音声テープにした「選挙のお知らせ」を送付します。希望者は、大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙については大阪府選挙管理委員会(TEL06-6944-9118、FAX06-6944-3548)、枚方市議会議員選挙については枚方市選挙管理委員会へお申し込みください。※既に申し込んでいる人は新たに申し込む必要はありません。

枚方市議会議員選挙については、今回から新たに聴覚に障害のある人を対象に、「選挙のお知らせ」を手話で映像化したDVDを送付します。希望者は枚方市選挙管理委員会へお申し込みください。

手話通訳を派遣

投票日に投票所において手話通訳が必要な人は、事前に枚方市選挙管理委員会にご連絡ください。

代理・点字投票

けがや障害などのため、自分で文字を書くことができない人は代理投票(係員が本人から指示された内容を代筆)、視覚に障害のある人は点字投票ができますので、投票所で係員にお気軽にお申し出ください。

開票

開票は、大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙は4月7日(日)の午後9時00分から、枚方市議会議員選挙は4月21日(日)の午後9時00分から、どちらも枚方市立総合体育館(中宮大池4丁目10番1号)で行います。参観は自由ですが、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

期日前投票について

選挙人名簿に登録されている人で、投票日に次のような理由のある人は、期日前投票をご利用ください。

  1. 仕事や冠婚葬祭がある。
  2. 投票区外に旅行やレジャーなどの私用がある。
  3. 病気やけが、妊娠などの理由で歩行が困難。
  4. 引っ越しなどで大阪府内の他の市町村に住民票を移した(この事由は大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙に限ります。大阪府外に転出された人は投票できません。また、投票の際には投票所等で引き続き大阪府内に住所があることの確認を行います。あらかじめ大阪府内のいずれかの市町村の市民課(住民課)で『引き続き大阪府内に住所を有する旨の証明書』の交付を受け(発行手数料は無料)、それを提示いただくと、スムーズに投票できます)。
  5. 天災または悪天候により投票所に到着が困難。

期日前投票の期間等

期日前投票期間
種類期間
大阪府知事選挙
大阪府議会議員選挙

3月22日(金)~4月6日(土)

(注)3月22日(金)~3月29日(金)は、
大阪府知事選挙のみ投票できます。

枚方市議会議員選挙4月15日(月)~4月20日(土)
   土曜日、日曜日も行っています。


場所

  • 枚方市市民会館(枚方市岡東町8-33)
  • 枚方市役所津田支所(枚方市津田北町2-25-1)
  • 枚方市役所北部支所(枚方市楠葉並木2-29-3)
  • 南部生涯学習市民センター(枚方市香里ケ丘1-1-2)
  • 中央図書館(枚方市車塚2-1-1)
  • サプリ村野(枚方市村野西町5-1)
  • 総合体育館(枚方市中宮大池4-10-1)※1
  • ビオルネ(枚方市岡本町7-1)※1、※2
  • くずはモール(枚方市楠葉花園町15-1)※1、※2

 各日とも午前8時30分から午後8時まで
 ※1 総合体育館・ビオルネ・くずはモールは午前10時から午後8時まで
 ※2 ビオルネ・くずはモールは3月22日(金)~29日(金)は投票できません

 期日前投票については、お住まいの住所地に関係なく9箇所どの期日前投票所でも投票できます。

期日前投票所付近図

枚方市市民会館

枚方市市民会館(枚方市岡東町8-33)

枚方市役所津田支所

枚方市役所津田支所(枚方市津田北町2-25-1)

枚方市役所北部支所

枚方市役所北部支所(枚方市楠葉並木2-29-3)

南部生涯学習市民センター

南部生涯学習市民センター(枚方市香里ケ丘1-1-2)

中央図書館

中央図書館(枚方市車塚2-1-1)

サプリ村野

サプリ村野(枚方市村野西町5-1)

総合体育館

総合体育館(枚方市中宮大池4-10-1)

ビオルネ

ビオルネ(枚方市岡本町7-1)

くずはモール

くずはモール(枚方市楠葉花園町15-1)


選挙管理委員会会議室(市役所別館5階)、関西外国語大学中宮キャンパスICC(6号館)では、期日前投票ができなくなりました。

※投票所入場整理券が届いている人は、裏面の宣誓書に必要事項をご記入のうえ持参してください。

※期日前投票所に専用駐車場がありませんので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。ビオルネとくずはモールは選挙による駐車サービスを受けられませんので、ご了承ください。 

不在者投票について

枚方市外で不在者投票をする方法

出張・旅行などで選挙期間中市外に滞在する場合、あらかじめ枚方市選挙管理委員会に郵便等(ファックス不可)で投票用紙を請求してください。請求書兼宣誓書は選挙管理委員会にあるほか、本市ホームページからも印刷することができます。投票用紙等は簡易書留郵便で滞在地へ送付しますので、届きましたら最寄りの選挙管理委員会で投票してください。ただし、投票された投票用紙が選挙期日(投票日)の午後8時までに枚方市の投票所へ届かなければ無効となりますので、お早めに請求及び投票を済ませてください。

なお、大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙に限り、本市選挙人名簿に登録されている人が大阪府内の他の市町村へ転出した場合でも投票することが可能です。この場合は、請求書兼宣誓書の記載内容により、「引き続き大阪府内に住所があることの確認」を枚方市選挙管理委員会で行います。

【大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙】不在者投票宣誓書・請求書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指定病院や老人ホーム等で不在者投票をする方法

大阪府選挙管理委員会の指定を受けている病院や施設に入院・入所中の人は、病院長や施設長にお申し出ください。病院長等が不在者投票用紙等を選挙人に代わって請求することにより投票できます。

身体障害者(戦傷病者)または要介護者の方へ

枚方市の選挙人名簿に登録されている人で、「身体障害者手帳又は戦傷病者手帳の交付を受け、下表の記載のある人」か「介護保険の被保険者証に要介護5の記載のある人」は、郵便等で不在者投票ができます。希望される場合は、事前に「郵便等投票証明書」の交付を受ける必要がありますので、申請書に手帳か被保険者証を添えてお早めに枚方市選挙管理委員会に申請してください。また、代理記載制度を希望される場合は別に手続きが必要になりますのでお問い合わせください。なお、郵便等で不在者投票を行う場合、投票用紙等を請求することができるのは、大阪府知事選挙及び大阪府議会議員選挙は4月3日(水)、枚方市議会議員選挙は4月17日(水)のそれぞれ午後5時までです。

  1. 両下肢・体幹の障害
     1級・2級(特別項症~第2項症)
  2. 移動機能の障害
     1級・2級
  3. 心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障害
     1級・3級、肝臓は1級~3級(特別項症~第3項症)
  4. 免疫の障害
     1級~3級
  5. 上記の障害の程度に該当すると枚方市長(大阪府知事)が書面により証明した人

    ※()は戦傷病者について記載


お問い合わせ

選挙管理委員会事務局(直通)

電話: 072-841-1532

ファクス: 072-844-3479

お問い合わせフォーム


平成31年4月執行 統一地方選挙のお知らせへの別ルート