ページの先頭です
メニューの終端です。

伏見市長の情熱日記「お得な『ひらポ』始めませんか」(平成31年2月)

[2019年2月1日]

ID:22725

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ひらかた平成31年2月号掲載

お得な「ひらポ」始めませんか

ひらかたポイント制度が1月15日から始まりました。専用の「ひらポカード」にポイントを貯めて使える本市独自の取り組みです。市主催の健康講座を受講したり子育て講演会に参加したりするとポイントが貯まり、協力店で1ポイント1円で利用できるというお得なもの。協力店で買い物をしても100円で1ポイントが貯まります。

4月からは、がんの早期発見や生活習慣病の予防につながる「各種がん検診」「特定健診」の受診も対象に拡大。ポイントを貯めることを楽しんでいただきながら、課題である受診率の向上を目指します。高齢者の外出支援や市の施策に関するアンケートへの回答にも付与するなど幅広い分野で活用しながら、健康増進をはじめ、まちへの愛着を深めていただくとともに、地域経済の活性化にもつなげていきたいと考えています。

協力店は400店を目標に募集しており、バスでの利用も検討中です。「ひらポ」は産声を上げたところ。市民、事業者とともに盛り上げ、全国に誇れる取り組みに育てたいと思います。カードの発行は市役所別館5階企画課やひらかたポイント事務局(北大阪商工会議所内)、各支所・生涯学習市民センターなどへ。

「伏見市長の情熱日記」について

市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。