ページの先頭です
メニューの終端です。

12月21日 2学期終業式

[2018年12月21日]

ID:22357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長かった2学期のゴールです

1年間の中で一番長く、一番行事の充実した2学期が今日で終わりました。

終業式の校長先生の言葉では、桜のつぼみの話をしました。来年の春に向け、今からパワーをためている桜のつぼみのようになりましょうということ(長尾小便りでも書きました)をお話ししました。また、生活指導の先生たちの劇。校区外に子どもたちだけで行ってはいけないこと、お金の貸し借りはやってはいけないことを指導しました。

また、本校で少人数指導を担当していた先生が、しばらくお休みすることのお話もありました。

今日は、子どもたちが通知表を持ち帰ったと思いますが、できたところは十分にほめてあげてください。つぼみの中の養分になりますので。

保護者の方がたにおかれましては、学校教育へのご支援、ご協力ありがとうございました。3学期もよろしくお願いします。良いお年をお過ごしください。

運動所が霧に包まれました。

児童の伴奏で、校歌も上手に歌えました

校区外にいっちゃダメ!