ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年12月5日 生徒朝礼

[2018年12月12日]

ID:22195

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年 12月5日 生徒朝礼を行いました。

まずは校長先生から話がありました。

校長先生からは元プロ棋士”加藤一二三さん”についての話がありました。加藤さんは“ひふみん”の愛称で知られ、最近テレビなどにも良く登場し、ユーモアあふれる発言が人気のタレントです。現在高校生棋士の藤井聡太7段に史上最年少棋士記録を塗り替えられるまで、62年間破られずに第一線で活躍してきたプロ棋士でした。たくさんのタイトルや記録を残し昨年引退しました。昭和54年の名人戦の挑戦者として加藤さん挑んだ勝負の話です。加藤さんは劣勢、手が詰まってしまいした。その時に相手側から盤面を見たときに、絶妙な手をひらめき、勝利を治めます。その時のお話から加藤さんのようにみなさんも、『あきらめずにやり続ける』、『異なる(相手の)視点から物事を見てみる』ことをやってみてほしい。という話でした。

生徒のみなさんは真剣に話を聞いている様子でした。

表彰がありました。

部活動で優秀な成績を残した、バトミントン部、美術部の表彰及び、国語の授業で作成した俳句が枚方市宿場街道菊花俳句大会で教育長賞を受賞したので表彰がありました。

また、11月15、16、19、20日に実施した美化週間で優秀だったクラスに金のほうき賞、銀のほうき賞が美化保健委員長から渡させました。