ページの先頭です
メニューの終端です。

「平成30年度ノロウイルス食中毒予防啓発街頭キャンペーン」を実施しました

[2018年11月20日]

ID:21837

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

冬期はノロウイルスによる食中毒が多発する時期です。

保健所では、市民の皆様にノロウイルス食中毒について知っていただき、食中毒を未然に防止するために、11月12日に街頭キャンペーンを実施しました。

当日は、枚方市長やひこぼしくんが、共催・協力団体とともに、ノロウイルス食中毒予防に係るリーフレットやカイロなどの啓発物品を約1000個配布しました。

共催・協力団体について
共催:公益社団法人日本食品衛生協会枚方支部
協力:枚方市保健所公衆衛生協力会

啓発物品を配布するひこぼしくん
協力団体との連携

「平成30年度ノロウイルス食中毒予防啓発街頭キャンペーン」を実施しましたへの別ルート