ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年 10月3日 生徒朝礼・車いすダンス講演会

[2018年10月10日]

ID:21230

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年10月3日 生徒朝礼・車椅子ダンス講演会がありました。

前期最後の生徒朝礼を行いました。

今日は前期最後の生徒朝礼を行いました。各委員会から前期の反省と連絡がありました。

美化保健委員会から注意喚起と発表がありました。

体調を崩す人が増えてきているので、手洗いうがいをすることや、各学年で朝ごはんについて掲示物を作成したので見てほしいと発表がありました。また選挙管理委員から次の生徒会の立候補受付についての説明がありました。

5・6時間目に車いすダンス講演会を行いました。

プロの車いすダンサーの奈佐誠司さんが代表を務めるリトルラブのみなさんに、『心のバリアフリー』をテーマにダンスとご講演をいただきました。生徒のみなさんはダンスの演出や音楽に乗りながら、真剣にダンスを見ている様子でした。また、ご講演では、奈佐さん御自身の体験談とともに、御自身が大変な思いをした車いすでの体験をもとに、車いすでバリアフリーについて伝えたいとおっしゃっていました。ご講演の中の「夢を持ち続けてほしい」「良い友達をいっぱい作ってほしい」「相手の気持ちや立場になって行動してほしい」という言葉を生徒のみなさんは真剣に聞いている様子でした。

車いすダンス体験も行いました。

各クラスの代表が実際に車いすダンスの体験も行いました。『実際やってみると、車いすは小さく回ることが難しい』など、改めて車いすでダンスをすることの難しさを感じていました。

奈佐さん、本日は素晴らしいダンスと貴重なお話ありがとうございました。