ページの先頭です
メニューの終端です。

定例記者会見(平成28年9月)

[2018年6月11日]

ID:18996

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年9月1日(木)、定例記者会見を開催し、「防犯カメラ650台増設」「待機児童解消に向け公共施設を活用」「10日間!市駅前で大収穫祭」の3件について発表しました。

防犯カメラ650台増設

通学路等の安全確保へ 街頭への設置は979台に

市は、通学路等の安全対策をはじめ、ひったくりなど街頭犯罪の未然防止や犯罪発生時の迅速な対応等を目的に防犯カメラを650 台増設します。平成28年度中に設置場所を決定し、29年10 月から運用を開始します。平成23年度から防犯カメラの街頭への設置を進めており、今回の増設分を合わせると合計979台となります。

詳細はこちらへ

待機児童解消に向け公共施設を活用

子ども総合相談センターも開設 子育て環境の充実へ

市は、来年度から公共施設を活用した小規模保育事業を実施します。通年での待機児童を解消し、子育てと仕事を両立できる環境の充実を図るもの。北部支所(楠葉並木)と旧枚方区検察庁舎(大垣内町)を改修 し、それぞれ19人の定員で1、2歳児を受け入れます。また、ひとり親家庭やひきこもりなど、子どもに関する相談に ワンストップで対応できるよう、枚方市駅前のサンプラザ3号館に子ども総合相談センターを10月に開設します。

詳細はこちらへ

10日間!市駅前で大収穫祭

9月16日~25日にビール祭りやバルなど

枚方市駅周辺のにぎわいや活性化を目的に、「枚方市駅前大収穫 祭」を9月16日(金)から25日(日)まで開催します。市と北大阪商工会議所、同会議所青年部、京阪ホールディングス(株)、枚方信用金庫が連絡会議をつくり、各事業の主催者と連携して実施するもの。10日間にわたってビールの祭典「枚方オクトーバーフェスト 2016」が開かれるほか、期間中は枚方市駅周辺の飲食店を楽しめるステーションバルや婚活イベント「ひらコン」など、さまざまなイベントを同時開催します。

詳細はこちらへ