ページの先頭です
メニューの終端です。

1年生と6年生の交流会

[2018年5月1日]

ID:18302

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1,6年生との交流会

6年2組との交流会

20日は、6年2組と交流会を行いました。

赤と白に分かれてドッジボールをしました。

6年生は、利き手ではないほうで投げる。というルールです。

果敢に6年生のボールを受けようとする1年生もいたり・・・

1年生にボールを渡す優しい6年生。

 

その後は、おにごっこをしました。

広い運動場を走り回っていました。

 

いいお天気でみんな汗をかいていました。

1年生は、

「6年生ボールを投げるのがはやかった。」

「優しかった。」

「ドキドキした。」

などと顔を真っ赤にして、ニコニコしながら話してくれました。

休み時間まで少しありました。

陰を探すとはいえ、「これは暑いのではないか?」と思いました。

6年1組との交流会

23日は、6年1組さんと交流しました。

いきなりのボール二つのドッジボールでしたが、とても盛り上がりました。

6年生も1年生も汗だくになって楽しそうでした。

はやいボールが顔のあたりに当たっても、泣くこともなくゲームを続ける1年生。

強かったです。

手元がすべった6年生は、「ごめん、ごめん。」と心から謝っていました。

次は、おにごっこでした。6年生全員がおに。

1年生をみんなつかまえられるかな?

中々捕まらない1年生もいたりして。。。

捕まった人は朝礼台あたりに連れてこられます。

こけてしまった子には、6年生が優しく優しく。

休み時間も延長して遊んでいました。

他の学年も入って楽しくドッジボールをしていました。