ページの先頭です
メニューの終端です。

外国語研修(校内研修)

[2018年1月22日]

ID:17096

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1月19日(金)

外国語教室で放課後の時間を使って外国語研修を行いました。

来年からの移行措置の2年間、外国語の活動や授業は3、4年生が年間15時間、5,6年生は年間50時間となります。

さらに、2年後の新学習指導要領の元では、3、4年生が年間35時間、5,6年生は年間70時間となります。

今日は、担当教員とJTEの先生からこれからの外国語の指導概念の説明を受け、教員が先生役と児童役に別れ好きな食べ物について英語で会話の練習を行いました。

先生役の教員は、児童役の教員にたくさんの英語を会話として話させるため、即興でいろいろ話しかけていました。

他の教科との違いは、英語を聞いて「おおよその内容が分かる」ことと話すこと「その場で短い会話をする」ことの積み重ねであり、対話的な学習の一つの柱となるものです。

 

1

外国語担当教員の説明

2

JTEの先生からの解説

3

外国語担当教員とJTEとの模擬授業

4

教員とJTEとの模擬授業

5

グループでの練習

6

グループでの発表

お問い合わせ

菅原東小学校

電話: 050-7102-9144

ファクス: 072-858-2125

お問い合わせフォーム