ページの先頭です
メニューの終端です。

マナビスト講座「大阪美術学校 校長 南画家 矢野橋村 ~その芸術について~」を開催します。

[2017年12月28日]

ID:16841

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マナビスト講座「大阪美術学校 校長 南画家 矢野橋村 ~その芸術について~」のご案内

マナビスト講座

「大阪美術学校校長 南画家 矢野橋村 ~その芸術について~」を開催します。

戦前御殿山にあった大阪美術学校の校長 矢野橋村は日本を代表する南画家のひとりで、多くの後進を育成・指導し、大阪・枚方の美術発展に大きく寄与しました。

橋村芸術について、大阪大学大学院日本・東洋美術史研究室の谷岡彩さんがわかりやすく解説し、あわせて1階ロビーにて橋村作「華晨(かしん)」を展示します。

日時:平成30年2月25日(日)午後1時30分~3時

場 所:御殿山生涯学習美術センター 2階ホール

講 師:大阪大学大学院 日本・東洋美術史研究室 谷岡 彩 氏

参加費:無料

定員:60名 (先着順)

申込方法:2月5日(月)午前10時から受付(電話可)

お申込み・お問合せは

枚方市立御殿山生涯学習美術センター 枚方市御殿山町10-16

  TEL 050-7102-3135  FAX 072-847-8351

ちらし

クリックすると詳しい案内を表示します。