ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年11月7日 1年生車椅子体験

[2017年11月8日]

ID:16183

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1年生が車椅子の体験をしました。

講師の先生方をお呼びして、1年生が車椅子体験をしました。子どもたちが実際に乗ってみることで、日ごろ気にも留めないことが、車椅子の方にとっていかに大変な動作であるかということを身をもって体験しました。

車椅子、乗ってみたことがありますか?

車椅子について初めて知ることがたくさん。

2人1組になり、実際に体験してみましょう。

狭い通路や

不安定な足場。

上り坂や下り坂、スロープの有無。

方向転換も一苦労です。

実際に乗ってみてどうでしたか?

体験を終えて感じてほしいこと。

普段生活している中で何気なくおこなっている動作が、車椅子の人にとってはとても困難なことかもしれません。日ごろ何気なくかわしている道路の障害物が、車椅子の人にとっては大変邪魔なものであるかもしれません。そうしたことを身をもって体験することで、もしそんな状態で困っている人を見かけた場合、是非とも声をかけてあげられる渚西生であってほしいと思います。自分のことばかりでなく、いろいろな立場に立って、相手のことを考えてあげられる気配りを大切にしてほしいです。