ページの先頭です
メニューの終端です。

津田南小ニュース

[2017年11月20日]

ID:15693

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日々の子どもたちの生活の様子を紹介します。

学年の行事などの詳しい様子は学年のページに載せています。

(運動会までのものは「津田南小学校」にあります。)

枚方市小学生駅伝大会

11月19日(日)

雨で1日順延された枚方市小学生駅伝大会が、淀川河川敷で行われました。当日は雨こそ上がったものの、今シーズン一番の寒気が到来したとかで、寒い1日となりました。

選手の人たちは、この日のために毎日授業の後、練習を重ね、大会では、寒さに負けず精一杯の力を出して1区2km、2~6区は1.5kmのコースをタスキをつないで走り切りました。

結果は、45校中8位入賞。また1区では区間2位の表彰も受けました。6人の選手に入らなかった人もタイムトライアルで頑張りました。みんなで練習してきた成果、選手全員でいただいた入賞です。

駅伝大会

選手と指導した先生で

発表の授業

授業では、いろいろな教科で、みんなの前で発表する授業を行っています。

これは、単に知識を記憶するのではなく、学んだことを表現することによって、より学習内容の定着と深まりが期待できるためです。また自分の考えをしっかり表現できる子どもたちを育てることなどを目的としています。

ここで紹介するのは1年生と2年生の発表の練習風景です。1年生はおうちでのお手伝いについて、発表会をするためのリハーサル、2年生は国語で読んだ物語を音読劇で発表するための練習です。

1年発表

1年生の発表リハーサル

2年音読1

2年生は音読劇です。

2年音読

自分たちで聞きあいをして練習します。

低学年と高学年の交流給食

11月16日(木)

2年生と4年生が一緒に給食を食べる、「給食交流会」を行いました。13日には1年生と6年生が給食交流会を行ったのですが、この給食交流会は、高学年の教室に低学年が行ったり、低学年の教室に高学年が行ったりして、異学年の子どもたちが一緒に給食を食べながら交流をする取組です。

2年生の教室に行った4年生は、ちょっぴり低い机といすで給食を食べながら「懐かしいなあ」などと言って、2年生の子とおしゃべりしていました。4年生の教室に行った2年生は、4年生のおかずのおかわりのじゃんけんに入れてもらっておかわりゲットしたりしていました。楽しい交流会になりました。

給食交流会

4年生の教室に2年生が訪問

給食交流会3

4年生と2年生が一緒におかわり

大学生の訪問

11月14日(火)

栄養教諭を目指す学生さんたちが、栄養教諭の行う総合的な学習の授業を見学に来られました。

授業の内容は、「栄養バランスのとれたお弁当を考えよう」。来年4月に中学生になる6年生にとっては、全員で食べる給食は3月で最後になります。中学校には給食もありますが、お弁当を食べる人も多くなることでしょう。そこで、お弁当を考えながら、和食の一汁三菜にこめられた栄養バランスの良さについて学びました。学生さんも熱心に見学されておられました。

学生の訪問

たくさんの学生さんが来られました

学生の訪問2

一汁三菜の栄養バランスの良さについて学びます

学生の訪問3

バランスのとれたおいしいお弁当を考えました

点字学習

11月9日(木)

ひらかたボランティアセンターの方にご指導いただき、4年生で点字学習を行いました。点字は、目の不自由な方が指で読む文字。点字について1時間お話いただいた後、実際に点字を打つ作業を体験してみました。初めて点字に触れる児童もたくさんいたと思います。このような体験を通じて、障害者理解のきっかけにしていきたいと考えています。
点字学習1

まず点字について説明を聞きました。

点字学習2

点字器を使って点字を打ってみます

中学生職場体験学習

11月7日(火)~11月8日(水)

津田中学校から、4人の中学2年生が職場体験学習に来られました。1年生、2年生の教室や支援学級の合科の授業のお手伝い、また校務員さんのお仕事を体験してもらいました。

中学生の皆さんにとっては、2年前まで通っていた小学校ですが、中学生になってから訪れる小学校、授業をする側から見る教室の風景は、また違って見えたのではないでしょうか。

中学生たちは2日間真剣に、一生けん命体験をしてくれました。小学校の子どもたちもやさしいお兄さん、お姉さんと一緒に生活できたのは楽しかったと思います。また小学校の先生たちも成長した卒業生を見られて、うれしくなる2日間でした。

職場体験学習

1年生の図工のお手伝い

職場体験学習2

2年生では授業のあと、中学生への質問タイムも。

授業あれこれ

11月1日(水)

今日から11月。今年もあと残すところ、2か月になりました。5日からは6年生が修学旅行に出かけます。

今日は教室での授業の様子をいくつか紹介します。1年生も入学して半年以上が過ぎ、難しいことにも取り組んでいます。

 

1年生の算数は、くりさがりのある引き算に取り組んでいます。ブロックを使って、どうやったら計算できるか考えます。隣や近くの席の人と相談しながら考えています。

1年算数
1年生の音楽では、鍵盤ハーモニカとタンバリン、鈴などを使って「きらきら星」の合奏をしていました。鍵盤ハーモニカも上手にふけるようになりました。
1年音楽
5年生の図工は、「伝言板」のデザインを考えています。どんな伝言板ができるでしょうか?資料を見たり、先生にヒントをもらったりしながら、デザインを考えていきます。
5年図工

5年生の道徳では、「何のために学校に行くのか」を考えています。内戦のため、少年兵となった同じ年くらいの少年のことなど、先生が本を読んでくれています。みんな先生の話に聞き入っています。

5年道徳

さんまの食べ方

10月30日(月)

今日は給食に骨つきのさんまが出ています。子どもたちはふだん、給食で骨つきの魚を食することがありません。もしかしたら、ご家庭でも自分で骨を取って食べる経験はあまりないかもしれませんね。

そんな子どもたち、特に初めて給食で骨のついた魚に出会う1年生のために、先週、先々週と栄養教諭の先生が1年生の各クラスで、骨付きの魚の食べ方を講習しました。みんな興味津々、真剣に練習してみましたが、今日の給食のさんま、うまく食べられたでしょうか。

ちなみに骨付きの魚の食べ方は、まず(1)背骨の通っている身の中ほどに左右にお箸をいれ、(2)背びれ側の身をはずして食べ、(3)次に腹側の身をはずして食べる。(4)背骨をはずして、よけておき、(5)骨の下になっていた身を食べて、(6)骨は小さくまとめておく。 というのが正しいそうです。

魚の食べ方

魚の頭は左側(海の魚)にし、真ん中(背骨のあるあたり)あたりにお箸を入れます。

魚の食べ方2

魚の背側と腹側に身を開いて食べます

魚の食べ方

みんなでお箸を使ってやってみます

ポスター

10月25日(水)

少し前に、校長室に5年生の子どもが何人か訪ねてきました。「校長先生にお願いしたいことがあります。」とのこと。お願いの内容は・・

「国語の授業で、学校の問題を解決するための方法を班ごとに考え、発表することになりました。そこで、私たちの班は、廊下を走る人をなくそうということになり、ポスターを作って校内に貼ろうと思っています。ポスターを貼ってもいいですか?」

というものでした。もちろん、学校をよくしようという提案は大賛成です。ただ、ポスターを貼る場所に注意すること(はがすときにペンキがはがれそうなところはダメ)と丁寧にポスターを作ることを約束しました。

今日、また子どもたちがやってきて、出来上がったポスターを何枚か見せてくれました。このポスターが今校内のあちこちに貼られています。子どもたち自身が「学校をよくしたい」と思って考え実行する、こんな素敵なことが学校にもっともっと広まっていってほしいと思います。

5年生のポスター

津田南小まつり

10月22日(日)

台風接近のあいにくの雨になってしまいましたが、第35回津田南小祭りがPTA主催で盛大に行われました。津田中学校の吹奏楽部によるオープニングで始まり、体育館や教室を使って、いろいろな模擬店や出し物が行われ、子どもたちや保護者の皆さん、そして地域の方々がたくさん参加しました。

お昼過ぎに暴風警報が出たため、予定を早めての終了となってしまいました。先生たちによる出し物も中止になってしまいましたが、みんなそれぞれに祭りを楽しめたと思います。

企画運営してくださったPTAの役員の皆さん、たくさんの模擬店を出していただいた保護者の皆さん、また出し物を出してくださった地域の皆さん、本当にありがとうございました。

津田中吹奏楽部

津田中吹奏楽部の皆さんがオープニングと素敵な演奏を披露してくれました。

1円玉落とし

雨のため、教室でゲームや模擬店を行いました。

模擬店

おにぎりもおこわもお茶もあります

おもちゃ釣り

おもちゃ釣りも教室で

更生保護女性会

地域のボランティア会や更生保護女性会なども模擬店を出してくださいました。

投票所

祭りではないですが、図書室では衆議院選挙の投票も行われていました

枚方市小学校陸上競技大会

10月15日(日)

日が前後しますが、15日(日)枚方市小学校陸上競技大会が枚方市陸上競技場で開催され、津田南小からも5年生と6年生の選手が100m走、800m走、100×4リレー、走り高跳び、走り幅跳びの種目に出場しました。当日はあいにくの雨でしたが、出場した子どもたちは今まで練習した力を精一杯出して頑張りました。

結果、小学校46校中男子総合3位、女子総合2位、男女総合2位をいただくことができました。これは津田南小史上最高の順位だということです。各種目においても素晴らしい記録を出した人がたくさんいます。

毎日のように練習を見てくださり、また大会当日も雨の中お手伝いくださった地域の皆さんに心から感謝いたします。そして当日出場できなかった補欠の選手も含めて毎日練習した子どもたち、よく頑張りました。また練習を応援してくれていたクラスや学年の子どもたちも(もちろん先生たちも)含めて、みんなでいただいた賞です。(詳しい記録は枚方市陸上競技協会のHPにアップされています。)

表彰式

男女総合2位の表彰

学校の秋

10月17日(火)

最近、めっきり寒くなってきました。学校内の木々も実りの秋を迎えています。ザクロの木には大きな実。割れた口からは宝石のように輝く粒が顔をのぞかせています。また、マテバシイの木にも実(椎の実)がいっぱい実りました。どなたかが、校長室にザクロと椎の実を届けてくださいました。みなさんにも秋を感じていただけるよう、玄関に飾ることにしました。

急に寒くなったので、かぜをひく子どもも出ているようです。ひどくならないように、体調管理に努めたいものです。

ざくろ

踏切安全教室

10月11日(水)

JR西日本の長尾駅、津田駅の駅員さんや運転士さんに来校いただき、2年生が踏切安全教室を行いました。

本校は通学路に学研都市線の交野踏切があり、毎日300人近い児童がこの踏切を渡って通学しています。また校区内にはほかにも踏切があり、踏切は私たちの生活の中で、避けては通れないものになっています。

今日の踏切安全教室では、JRの皆さんによる寸劇などを交え、線路への置石や踏切の遮断棒を壊してしまうと、多くの人に迷惑をかけるばかりでなく、多くの人の命に係わるので、絶対やってはいけないことや、万が一踏切に閉じ込められたときには非常ボタンを押すことなどをわかりやすく学習しました。

生活に身近にある踏切、これからも安全に利用していきたいものですね。JRの皆さん、どうもありがとうございました。

踏切教室1

踏切で二人の小学生が何かしようとしています。

踏切教室2

遮断棒の折れた踏切に電車が来て、止まってしまいました。

踏切教室3

踏切に閉じ込められたら非常ボタンを押します。

踏切教室4

みんな分かったみたいですね。

1年生ブラッシング指導

10月10日(火)

教育委員会より歯科衛生士の方に来ていただいて、1年生のブラッシング指導を行いました。歯科衛生士の先生からは、ブラッシングの前に、「虫歯ができる理由」や「予防の方法」などのお話をしていただき、みんなで歯磨きの大切さを感じました。

そしていよいよ、各自自分の歯に染色液を塗ってみると、みんな歯がピンク色に。その後正しいブラッシングの方法を教えていただきながら、1本1本の歯を丁寧に磨いていきました。

今日学んだことを、おうちでもしっかりやって、これから生えてくる永久歯が虫歯にならないように、大切にしていきたいですね。

 

虫歯の予防

ブラッシングの前に、虫歯にならないようにするためのお話がありました。

染色液

鏡を見ながら、恐る恐る歯に染色液を塗ってみます。

ブラッシング

全部の歯を丁寧にブラッシングすると、歯は白くなりました。