ページの先頭です
メニューの終端です。

ひらかたまちかど空間アートフェスティバル

[2017年10月14日]

ID:15496

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

トップページへ
出展作家
関連イベント

玉本 奈々/「仕合せ」

(1)浄行寺

念転

捻転(2009~)

布は細い糸が撚糸され、その糸同士が織りなされて初めて表情を表す。人が誕生した瞬間、そして召された折に身に纏うものもまた布である。


まるで人の出会いや別れ、時の経過の様に、それらの糸は布という表層の中で密接に絡まり合い、ほつれ、色を変え、時には風化を辿る。


布で布を創る。それぞれの秘めた仕合せは、はたして見えてくるのだろうか。



■同時開催 ワークショップ「編むコム」

紙で紙を編む。「編むコム」から何が見える?

(日 時〕10月21日(土)、22日(日) 11:00~16:30

〔参加費〕無料 当日、直接会場までお越しください。


プロフィール

枚方市在住、成安造形大学 卒業、テキスタイルデザイナーとして就業の後、京都造形芸術大学大学院 修了

Grand Concours International

2003フランス共和国名誉賞、2004同新人賞、2005・2006同栄誉賞

作家Webサイト(外部サイトへ)