ページの先頭です
メニューの終端です。

本庁舎別館におけるアスベスト含有吹付け材について

[2017年2月13日]

ID:8981

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1.経過

本庁舎別館4階のエレベーターホールにおいて、天井の吹付け材にアスベストが含有されていることが照明改修工事設計の一環として実施した分析調査により、平成28年11月11日に判明しました。
また、庁舎内全体の図面および目視点検により別館5階のエレベーターホールにおいても同様の吹付け材が施されていることから、平成28年11月20日に分析調査を行った結果、平成28年11月24日にアスベストが含有されていることが判明しました。
なお、4階および5階のエレベーターホールにおいて、分析調査と同日に空気中アスベスト濃度測定調査を実施しましたが、どちらの場所もアスベスト繊維は検出されず、飛散は認められませんでしたので庁舎内の環境に影響がないことを確認しています。

2.対応の経過(除去完了)

アスベストの含有が判明した別館4階および5階のエレベーターホールの吹付け材は、アスベスト繊維が飛散しやすい綿状のものではなく、硬質のものですが、当該ホールは日常的に市民が利用する場所であることから除去することになりました。
アスベストの除去工事については、年末年始の閉庁期間(平成28年12月28日 夜間~平成29年1月3日)に実施し完了しています。

枚方市のアスベスト情報

お問い合わせ

総務管理課総務・庁舎管理担当

電話: 072-841-1323

ファクス: 072-841-3039

お問い合わせフォーム