ページの先頭です
メニューの終端です。

AED(自動体外式除細動器)の一覧【市内コンビニエンスストア】

[2019年9月6日]

ID:8667

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

AED(自動体外式除細動器)設置一覧【市内コンビニエンスストア】

枚方市では、市民の命を守る応急救護体制を強化するため、市内の24時間営業のコンビニエンスストアに協力を得て、平成27年4月からAED(自動体外式除細動器)を順次設置しています。これまで、小・中学校や図書館などの公共施設に設置していましたが、夜間や休館日に使用できなかったため、24時間営業のコンビ二エンスストアに設置することで、常時AEDを使用できる環境を整備するものです。

AED設置に際し、枚方市は協力コンビニエンスストア各社と協定を締結しています。
協力いただいたコンビニエンスストアは、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ファミリーマート、株式会社ローソン、山崎製パン株式会社デイリーヤマザキ事業統括本部の4社で、協定期間は5年間です。

AEDを設置している店舗の目印について

AEDを設置しているコンビニエンスストアの店舗入口等に、下記のステッカーを貼っています。
AEDを探す際の目印にしてください。
AED設置店舗ステッカー見本
AEDステッカー見本
ステッカー

設置店舗の従業員は、AED設置場所の案内や貸出業務のみを行い、現場へ出向くものではありません。
心停止状態の傷病者が発生したその場に居合わせた方がAEDを使用して応急処置をすることになります。

いざという時に慌てずに適切な応急処置ができるよう、枚方寝屋川消防組合では、AEDの使い方を含む救命講習を実施しています。

枚方寝屋川消防組合(救命講習会)(別ウインドウで開く)

AEDの操作については、下記をご参照ください。
※実際に店舗に設置している操作ガイドになります。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市内のコンビニAED設置店舗

現在、AEDを設置している店舗は添付ファイルのとおりです。
※店舗名と住所は、コンビニエンスストア各社のホームページでの表記を引用しています。
※設置店舗情報に変更があった場合は、随時更新します。

市内のコンビニAED設置店舗

ローソンストア100枚方山之上店は平成29年5月31日に閉店しました。

ローソン枚方養父東町店は平成29年7月9日に閉店しました。

セブンイレブン枚方くずは駅前店は平成29年8月31日に閉店しました。

ローソン枚方長尾家具町1丁目店は平成29年11月24日に閉店しました。

サークルK国道星丘店は平成29年11月30日に閉店しました。

サークルK枚方磯島元町店は平成29年12月26日に閉店しました。

ローソンストア100枚方須山店は令和元年8月31日に閉店しました。



関連情報

平成29年1月20日に発生した救急事案において、意識不明で倒れた男性に対し119番通報を行った際、救急隊員の指示に従い、店内に設置されているAEDを使用して人命救助を行ったファミリーマート枚方星丘店従業員の西和馬さんに感謝状を贈呈しました。下の写真は平成29年2月16日に実施した感謝状贈呈式の様子です。

感謝状贈呈式の様子
市は、平成28年2月19日に発生した救急事案において、心肺停止で男性が倒れていた現場までAEDを運んだことに対し、ローソン光善寺店オーナーの濱上三之助さんに感謝状を贈呈しました。
平成27年4月から開始した本事業において、今回初めてAEDが使用され、尊い生命が救われました。写真は平成28年3月11日に実施した感謝状贈呈式の様子です。
感謝状贈呈式(コンビニAED)

お問い合わせ

健康総務課(直通)

電話: 072-841-1319

ファクス: 072-841-2470

お問い合わせフォーム