ページの先頭です
メニューの終端です。

「思春期セミナー」を開催しました。

[2015年10月1日]

ID:7949

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年度「思春期セミナー」を開催しました

『思春期の子どもの世界を知ろう!』~思春期の子どもと親の適度な距離感~

平成27年9月26日(土曜日)に、サンプラザ生涯学習市民センター5階・視聴覚室で、思春期セミナーを開催しました。

講師は臨床心理士の松本聡子さん(家族支援研究会副代表)。

秋晴れのもと、会場は定員を上回る49名の参加者となりました。また土曜日ということもあり、男性の参加者もちらほらと見受けられました。

思春期を知り、思春期の子どもの心や変化、それに伴う戸惑いや苛立ち、家や家族以外の社会とのつながりを求めるようになることなどを学び、今までの“融合”から“境界”を認めることや、子どもの長所やありのままの姿を受け入れ、子どもを認めることにより、適度な距離感を保つことの重要性などを学びました。

参加された方は、時にメモを取り、時には大きく頷いたりして、真剣に聞き入っている姿がとても印象的でした。

思春期セミナーの様子1
思春期セミナーの様子2
社会教育課では、これからも講演やセミナーを開催しますので、是非ご参加ください。

お問い合わせ

社会教育課(直通)

電話: 050-7105-8065

ファクス: 072-851-9335

お問い合わせフォーム


「思春期セミナー」を開催しました。への別ルート