ページの先頭です
メニューの終端です。

地域協

[2017年9月20日]

ID:6521

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

さだ中学校は、さだ小学校、さだ東小学校、さだ西小学校、伊加賀小学校を校区とします。

校区内にある保育園、さだ幼稚園、さだ西幼稚園、そして市立高校、香里丘高校を含め、教育での連携を深めています。地域教育協議会(地域協)は連携の中心として、交流の場を提供しています。

平成29年度 地域協だより

地域協便り

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平成27年12月12日(土) ソフトドッチボール大会

本日、さだ中学校グランドで、地域の小学校、幼稚園が参加して、ソフトドッチボール大会が実施されました。

開会式、準備体操の後、さだ幼稚園、さだ西幼稚園の園児による試合を第一試合で行いました。その後、低学年、高学年に分かれて、それぞれの小学校ごとに2チームずつ、ブロック別リーグ戦で予選を行い、ブロックで勝ち残ったチームで決勝戦を行いました。結果は、低学年の部が伊加賀Aチーム、高学年の部がさだAチームが優勝しました。学校別で対抗戦を行う事は小学校ではほとんど無いために、大変白熱した試合が展開され、楽しい半日を過ごしました。最後に閉会式で、参加賞をもらい解散しました。

ソフトドッチ1
ソフトドッチ2
ソフトドッチ3
ソフトドッチ4
ソフトドッチ5
ソフトドッチ6

平成27年10月16日(金) 地域交流会

本日18時30分より、さだ中学校区地域教育協議会主催の「地域交流会」が実施されました。全体講演として、大阪府製作企画部青少年・地域安全室青少年課課長補佐の細田玲彦(ほそだあきひろ)氏をお招きし、青少年非行防止活動ネットワークの活動である「声かけ」についてお話をいただきました。

地域で子どもを守るために、いろいろな場面での声かけの必要性を教えていただきました。寝屋川での事件や、最近、不審者が多く、子ども達にも危ない場面が見られます。また、深夜までコンビニの前にたむろする子ども達も相変わらず多く、非行につながっていく、一つの現象でもあり、そのような時にどのように声かけをするかで子ども達の将来にも影響することであることを改めて考えさせられました。

改めて、地域で子どもを育てることの大切さを学ぶことができました。

地域交流会1
地域交流会2
地域交流会3

平成26年10月17日(金) 地域交流会

本日19時より、さだ中学校区地域教育協議会主催のの「地域交流会」が実施されました。まず全体の講演を行いました。

講師として、本校校区に在住されている保護司の渡辺道男様をお呼びし、『大阪の非行少年の実態』という内容の講演をいただきました。学校、家庭、地域の役割分担および協力の必要性を改めて感じる内容でした。

続いて、幼稚園、小学校、中学校、高等学校の園長先生、校長先生から、現状報告をしていただきました。

子ども達を育てていくためには、さまざまな視点からの支援、教育がとても大事になってくると思います。次世代を担うことになる子ども達を大人が協力して育てて生きたいと考えます。

地域交流会4
地域交流会5
地域交流会6

平成26年12月14日(土) 中学校で地域教育協議会主催のソフトドッジボール大会を開催しました。

220名の参加で午前10時に戦いが開始されました。小学校低学年、高学年の2部で熱戦を繰り広げ、小学校間の交流が深まりました。
ソフトドッジボール大会1
ソフトドッジボール大会2
ソフトドッジボール大会3
ソフトドッジボール大会4
ソフトドッジボール大会5
ソフトドッジボール大会6

11月14日(木) 小学校と中学校の交流です。英語大会やクラブ見学で中学校への理解を深めました。

小学校と中学校の交流の様子1
小学校と中学校の交流の様子2
小学校と中学校の交流の様子3
小学校と中学校の交流の様子4
小学校と中学校の交流の様子5

10月19日(金) 地域交流会を実施しました。

4つの小学校からなる校区です。教育という観点から、それぞれの校区の抱えるよいところ、問題点を討議し、地域で活躍する保護司より、その活動の概要を説明していただきました。また、冒頭に大阪府消費生活センターから消費生活専門相談員の石原純子氏を派遣していただき、子ども達の生活に大きな影響をあたえているスマートフォンの課題と契約の解約等、詳細にわたり講演していただきました。
地域交流会1
地域交流会2
地域交流会3

平成25年度地域教育協議会の総会です。 6月7日(土)

平成24年度の活動報告と同時に、25年度の活動方針、予算が承認されました。総会では、保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校から児童生徒の様子が生き生きと報告されました。また、青少年関係の団体からも多角的な観点から提言をいただきました。「教育」をキーワードとした活動を今年度も展開します。
地域教育協議会の様子1
地域教育協議会の様子2

地域教育協議会の広報誌です。