ページの先頭です
メニューの終端です。

中宮中学校歌

[2017年9月14日]

ID:5250

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中宮中学校 校歌 

作詞:入江 幸男(初代校長)
作曲:藤森 博一

  1. 朝霧(あさぎり)染めし黎明(れいめい)の
    姿雄々しき交野山
    生気みなぎる若者が
    友情(なさけ)の園に集い寄り
    希望は高く火と燃えて
    自由の空へいざ行かん
  2. 七堂伽藍(しちどうがらん)夢残し
    松風涼し百済寺
    海原超えし大陸の
    古き文化をしのびつつ
    知徳の燈(あかり)たかだかに
    未来への道をいざ行かん
  3. 夕陽(ゆうよう)すでに消え入りて
    星影ひろう淀の川
    永久に変わらぬ北星を
    わが中宮のしるしとし
    真理(まこと)の願い一筋に
    学びの道をいざ行かん