ページの先頭です
メニューの終端です。

暴風警報発表の場合の対応

[2013年10月8日]

ID:4641

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別警報および暴風警報の発表時の措置について

台風等により特別警報および暴風警報が発表された場合、下記の通り措置いたします。(大雨、洪水等の警報は該当しません。)

(1)枚方市もしくは東部大阪あるいは大阪府に、午前7時の時点で特別警報が発表されている場合

臨時休業とします。

※午前7時以降に警報が解除されたり暴風警報に変わったりしても、臨時休業の措置は変わりません。

登校後、特別警報が発表された場合は原則として学校待機とし、安全が確認された時点で下校させます。

(2)午前7時現在、枚方市あるいは東部大阪あるいは大阪府に暴風警報が発表中の場合

児童は登校を見合わせ、自宅待機とします。

(3)午前7時すぎから午前9時になるまでの間に暴風警報が解除された場合

2時間目(9時35分)から授業を始めます。

※間に合うように集団登校させてください。 

(4)午前9時現在から午前10時になるまでの間に暴風警報が解除された場合

3時間目(10時40分)から授業を始めます。

※午前9時現在までに暴風警報が解除された場合は、給食があります。それ以後の解除の場合は、給食はありませんので午前中授業となります。ご家庭で昼食の用意をお願いします。

※間に合うように集団登校させてください。 

(5)午前10時現在、暴風警報が発表されている場合

この日は、臨時休校とします。

※登校しないで自宅で学習します。

※留守家庭児童会は、午前10時現在において解除になった場合、午後0時15分頃から開室、午前11時現在において解除になった場合、午後1時15分に開室しますので、登室する児童はお弁当を用意してください。

(6)登校後に暴風警報が発表された場合

地区ごとに教師の引率のもと、下校させます。確認票で「迎えを学校で待つ」ことになっている児童については、学校で待たせます。

※留守家庭児童会は休室となります。 

教育委員会、諸機関との緊急連絡が取れなくなりますので、電話でのお問い合わせはご遠慮願います。

警報解除により登校させる時は、風雨の状況等を調べ、安全を確認してください。

  • 特別警報や暴風警報が出る可能性のある場合は、気象庁の発表にご注意ください。
  • 集団下校する場合は、メールや殿二小学校のホームページ等でお知らせします。
  • 暴風警報発表時どのようにすればよいのか、お子さんにあらかじめ伝えておいてください。
  • 確認票と違う対応が必要なときは、前もって連絡帳等文書でお知らせください。それ以外は、確認票通り対応いたします。
  • 親戚の家等に通学路以外を通って帰るときは、学校で待たせますのでお迎えをお願いします。
  • 集団下校時に、大雨等のため危険個所があると判断する場合は、迂回して下校することがあります。
  • 集団下校では、自宅付近までの引率となります。
  • 学校で待たせる場合は、できるだけ早くお迎えに来ていただきますようお願いします。