ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市特別職報酬等審議会が市長に答申を提出(平成24年度)

[2012年7月24日]

ID:4636

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市特別職審議会が市長に答申を提出しました
平成23年11月11日付けで、市長から、枚方市特別職報酬等審議会(松葉知幸会長)に『市長、副市長、上下水道事業管理者、病院事業管理者、常勤の監査委員、教育長の給料および退職手当の額のあり方について』の諮問がありました。
そのうち給料額については平成24年2月14日付けで答申がありましたが、引き続き退職手当の額のあり方について同審議会で審議いただいた結果、平成24年7月24日付けで審議会から、退職手当については現在の条例規定どおりとすることが適当であるとする答申が市長になされました。

関連情報


枚方市特別職報酬等審議会が市長に答申を提出(平成24年度)への別ルート