ページの先頭です
メニューの終端です。

校歌

[2012年3月26日]

ID:4607

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

一、
弓づるの響 勇ましく
古人の あけくれに
心をきたえ 身を練りし
み狩りのあとに 光あり

二、
比えいの遠山 窓に入り
淀の川瀬も 望むべく
空気は澄みて 丘広き
学びの庭に 恵みあり

三、
交野の原の 若桜
嵐をしのぎ 霜に耐え
春の日影に 咲きにおう
花の力に 栄あれ