ページの先頭です
メニューの終端です。

市内事業所実態調査の集計結果について

[2012年4月16日]

ID:3508

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内事業所実態調査とは

次代の産業を担い支える人づくりや、産業の基盤の安定・強化・発展を促進するため、平成22年10月1日に施行した「枚方市産業振興基本条例」の制定を契機として、枚方市内に所在する事業者の経営・雇用の状況や課題の実態および施策ニーズ等を把握するとともに、産業分野間の連携の可能性を探ることを目的として実施しました。

  • 調査期間
     平成23年12月22日(木曜日)~平成24年1月14日(土曜日)
  • 調査対象
     「平成21年経済センサス基礎調査」で把握された枚方市内民営事業所
    (一部の産業分類を除く)10,097事業所
  • 回収結果
     配布総数 9,340票(発送数 10,097、宛名不明返送数 757)
     回収総数 2,078票(回収率 約22.2%)
     有効回収総数 2,025票(有効回収率 約21.7%)

調査の集計結果については、こちらをご覧ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

なお、枚方市内の事業所の全体像を把握するため、今回の調査の基礎資料としても活用した「経済センサス―基礎調査」(総務省統計局)の調査票情報を、枚方市版として集計しました。

資料は、こちらからご覧ください。

添付ファイル

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。