ページの先頭です
メニューの終端です。

【重要】図書館のホームページのセキュリティ強化について

[2018年12月17日]

ID:3455

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

図書館のホームページのセキュリティを強化します

皆さまがご覧になっている蔵書検索・インターネット予約などの図書館サービスを利用する際の安全性を高めるため、平成30年12月に作業を行いました。

現在、フィーチャーフォン(ガラケー)や一部のパソコン・スマホから図書館のホームページの閲覧ができなくなっています。

また、平成31年1月末をもって、携帯版サイトの公開を終了します。(パソコン版、スマートフォン版については変更ありません。)

今回の切り替えに伴い、インターネットからの予約ができなくなった方は、右記のお問合せ先に電話にて、あるいは窓口にお申し込みください。また、館内に設置している、OPAC(蔵書検索端末)からも予約が可能です。

インターネットの安全性を高めます

TLS1.0 及び 1.1 を無効化を行いました。

皆さまがインターネットを通じて蔵書検索・インターネット予約などの図書館サービスを利用する際、
第三者から盗み見られることのないよう、通信内容を暗号化して安全性を高めています。

この暗号化には、TLSという規格を使用しています。以前、TLSのうち、バージョン1.0、1.1、1.2を有効としていましたが、このうち、1.0 と 1.1 では暗号化したデータを解読される脆弱性が確認されております。暗号化したデータを解読されるとIDやパスワードなど入力した内容や表示された内容を攻撃者に盗み見られる危険性があります。

そのため、今回、TLS1.0および1.1の無効化を実施したものです。

一部の端末(パソコン、携帯)では、表示されなくなります

TLS1.2に非対応のブラウザ(古いバージョンのインターネットエクスプローラー等)でアクセスしようとすると、表示されない、あるいは警告が出ます。

また、ガラケーのほとんどの機種では、TLS1.2 に未対応のため、TLS1.0 及び 1.1 の無効化に伴いWebページの表示ができなくなります。

お使いのOS・ブラウザに関するお問い合わせは、ご自身で提供元へご相談をお願いします。
下記以外のOS・ブラウザも、設定により表示されない場合がございます。
また、現在、ホームページを閲覧できている方も、平成31年1月末以降は、携帯版のホームページの公開そのものを終了しますので、携帯版をご利用されている方は、スマートフォン版、パソコン版のホームページをご利用ください。

■TLS 1.2非対応の主なブラウザ
【パソコン】
Google Chrome 29以下
Windows XP、VistaのInternet Explorer 8以下
(Windows 7のInternet Explorer 8、9、10、Windows 8のInternet Explorer 10は既定設定では無効化されている)
 Firefox 23以下
(Firefox 24、25.0.0、25.0.1、26は既定設定では無効化されている)
OS XのSafari 6以下

【スマートフォン】
Androidブラウザ Android 4.0.4以下
(Android 4.1~4.3.1, 4.4~4.4.4は既定設定では無効化されている)
iInternet Explorer Mobile 9以下
(Internet Explorer Mobile 10は既定設定では無効化されている)
iOS 4以下のモバイル Safari

【フィーチャーフォン】
すべてのフィーチャーフォン
(TLS1.2に対応している端末は2018年1月現在発売されていない)

参考


【重要】図書館のホームページのセキュリティ強化についてへの別ルート