ページの先頭です
メニューの終端です。

東部清掃工場の事業計画の変更(認可)のお知らせ

[2016年3月2日]

ID:2708

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成21年2月17日に、東部清掃工場の都市計画事業について事業計画の変更が府知事から認可されました。本事業は、平成15年に着手し、すでにごみ焼却施設は平成20年12月から本格稼働しています。引き続き平成21年度から粗大ごみ処理施設等の整備を行う予定です。計画中の施設は、粗大ごみ等を破砕処理し、鉄、アルミ、可燃物、不燃物に選別するとともに、鉄やアルミを資源として回収することにより、資源リサイクルとごみの減量を目的としています。今回の変更に伴い、粗大ごみ処理施設の規模を人口やごみ量の減少に対応して適正に見直しを行っております。

都市計画法(昭和43年法律第100号)第63条第2項の規定において準用する同法第62条第1項の規定に基づき、大阪府知事から都市計画事業における事業計画の変更に係る図書の送付があったため、同条第2項の規定により関係図書の縦覧をしています。

縦覧詳細

縦覧場所

東部清掃工場(尊延寺2949番地 東部清掃工場管理棟1階事務所 周辺整備担当)

縦覧時間

閉庁日を除く、午前8時45分から午後5時15分まで
また、以下の場所でも同様の写しがご覧いただけます。
都市計画課(大垣内町2丁目1番20号 庁舎分館3階)

関連情報