ページの先頭です
メニューの終端です。

長期優良住宅建築等計画の認定審査等の手数料

[2016年4月1日]

ID:928

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市の長期優良住宅認定申請手数料の概要

1.当初計画認定申請(長期優良住宅法第5条1~3項申請)

事前に評価機関の技術的審査を受けた場合(事前審査型)

申請しようとする建築物の床面積の合計ごとに表に掲げる金額に同一建築物で長期優良住宅建築等計画の申請を行う戸数で除算した金額(100円未満は切り上げ)と1,600円(増改築に係る認定基準が適用される場合は、2,000円)を比較し、いずれか高い金額

住宅以外の用途を含む場合においても、建築物全体での床面積の合計により算出

新築の場合
建築物の床面積の合計手数料
~200平方メートル以内9,500円
200平方メートル超~500平方メートル以内17,400円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内30,100円
1,000平方メートル超~3,000平方メートル以内47,900円
3,000平方メートル超~5,000平方メートル以内89,200円
5,000平方メートル超~10,000平方メートル以内155,300円
10,000平方メートル超269,700円
増改築の場合
建築物の床面積の合計手数料
~200平方メートル以内13,200円
200平方メートル超~500平方メートル以内24,600円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内42,500円
1,000平方メートル超~3,000平方メートル以内63,600円
3,000平方メートル超~5,000平方メートル以内117,900円
5,000平方メートル超~10,000平方メートル以内203,400円
10,000平方メートル超343,100円

事前に評価機関の住宅性能評価を受けた場合(住宅性能評価型)

申請しようとする建築物の床面積の合計ごとに表に掲げる金額に同一建築物で長期優良住宅建築等計画の申請を行う戸数で除算した金額(100円未満は切り上げ)と5,500円を比較し、いずれか高い金額
※断熱等性能等級が表示されないものおよび限界耐力計算の方法により評価されたものを除いた設計住宅性能評価書に限る。

住宅以外の用途を含む場合においても、建築物全体での床面積の合計により算出

新築の場合
建築物の区分建築物の床面積の合計手数料
一戸建ての住宅(兼用住宅を含む)~200平方メートル以内22,200円
一戸建ての住宅(兼用住宅を含む)200平方メートル超~35,200円
共同住宅等~500平方メートル以内67,300円
共同住宅等500平方メートル超~1,000平方メートル以内107,900円
共同住宅等1,000平方メートル超~3,000平方メートル以内205,200円
共同住宅等3,000平方メートル超~5,000平方メートル以内353,300円
共同住宅等5,000平方メートル超~10,000平方メートル以内550,300円
共同住宅等1,0000平方メートル超~1,007,400円

事前に評価機関の技術的審査および住宅性能評価を受けていない場合(直接申請型)

申請しようとする建築物の床面積の合計ごとに表に掲げる金額に同一建築物で長期優良住宅建築等計画の申請を行う戸数で除算した金額(100円未満は切り上げ)と12,000円(増改築に係る認定基準が適用される場合は、18,300円)を比較し、いずれか高い金額

住宅以外の用途を含む場合においても、建築物全体での床面積の合計により算出

新築の場合
建築物の床面積の合計手数料
~200平方メートル以内68,800円
200平方メートル超~500平方メートル以内122,400円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内195,900円
1,000平方メートル超~3,000平方メートル以内388,500円
3,000平方メートル超~5,000平方メートル以内696,500円
5,000平方メートル超~10,000平方メートル以内1,199,300円
10,000平方メートル超2,223,500円
増改築の場合
建築物の床面積の合計手数料
~200平方メートル以内106,700円
200平方メートル超~500平方メートル以内190,000円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内303,600円
1,000平方メートル超~3,000平方メートル以内599,800円
3,000平方メートル超~5,000平方メートル以内1,074,100円
5,000平方メートル超~10,000平方メートル以内1,847,100円
10,000平方メートル超3,419,400円

2.建築確認の申出をする場合(長期優良住宅法第6条第2項の申出)

1.に加え、建築基準法の確認申請手数料(別ウインドウで開く)と同額
(ただし構造適合性判定等を行う場合は、下表に掲げる額を加算する。また、本市の建築主事が審査を行わない場合は、さらに手数料として3,300円を加算する。)
加算金額
建築物の床面積の合計構造計算の方法の区分手数料
~200平方メートル以内大臣認定プログラム95,800円
~200平方メートル以内大臣認定プログラム以外126,500円
200平方メートル超~500平方メートル以内大臣認定プログラム108,200円
200平方メートル超~500平方メートル以内大臣認定プログラム以外151,200円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内大臣認定プログラム120,600円
500平方メートル超~1,000平方メートル以内大臣認定プログラム以外175,900円
1,000平方メートル超~2,000平方メートル以内大臣認定プログラム132,900円
1,000平方メートル超~2,000平方メートル以内大臣認定プログラム以外200,600円
2,000平方メートル超~10,000平方メートル以内大臣認定プログラム150,800円
2,000平方メートル超~10,000平方メートル以内大臣認定プログラム以外239,700円
10,000平方メートル超~50,000平方メートル以内大臣認定プログラム190,100円
10,000平方メートル超~50,000平方メートル以内大臣認定プログラム以外318,300円
50,000平方メートル超~大臣認定プログラム321,500円
50,000平方メートル超~大臣認定プログラム以外584,700円

3.変更計画の認定申請(譲受人の決定を除く)(長期優良住宅法第8条第1項)

  • 事前に評価機関の技術的審査を受けた場合(事前審査型)
    ・新築 1,600円/戸
    ・増改築 2,300円/戸
  • 事前に評価期間の住宅性能評価を受けた場合(住宅性能評価型)
    ・新築 5,500円/戸
  • 事前に評価機関の技術的審査および住宅性能評価を受けていない場合(直接申請型)
    ・新築 12,000円/戸
    ・増改築 18,600円/戸

資金計画、維持保全計画に係る項目の変更のみの場合は、2,200円を同一建築物で、同時に申請を行う戸数で除算した金額(100円未満は切り上げ)

4.変更計画の認定申請(譲受人の決定)(長期優良住宅法第9条第1項)

1,500円/戸

5.地位承継の承認申請(長期優良住宅法第10条)

1,500円/戸

6.各種証明書の発行申請

980円/通