ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 市制施行70周年を迎えます

市制施行70周年を迎えます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月17日更新
昭和22年8月1日に府内12番目の市として誕生した枚方市は、平成29年度に市制施行70周年を迎えます。誕生当初は4万人だった人口は現在40万人を超え、府内4番目の人口規模に成長し、平成26年度には中核市になりました。また、今年春には枚方市駅前に「T-SITE」がオープンするなど、盛り上がりを見せています。
市制施行70周年を迎え、市民の皆さんとともに、70周年を盛り上げていくための取り組みを実施します。

基本事項

テーマ

「枚方の魅力をともに高める」

基本的な考え方

市民や市民団体、事業者などあらゆる主体が担い手となって、市民に愛着や誇りをもっていただけるよう、健康やスポーツ、文化などの活動を通じて、
枚方の魅力を再認識・再発見し、高められる取り組みを実施するとともに、そうした情報を効果的に発信しあうことで、市内外の多くの人に本市への興味・関心をもっていただく考えです。
<イメージ図>
イメージ図

ロゴ・キャッチフレーズ

公募により決定した市制施行70周年記念ロゴ・キャッチフレーズは、今後、記念事業などで活用していきます。

市制施行70周年記念事業について

プレ事業

平成28年度に、市制施行70周年への機運を高める事業として実施しています。

→プレ事業一覧はこちら

記念式典(予定)

市制施行70周年記念式典

実施日:11月8日

概 要:第1部:各分野で長年活躍され本市行政に貢献された方々の表彰等を実施。

      第2部:枚方市に縁のある著名人によるイベントや市民も参加できるイベント等を実施。

記念事業(予定)

平成29年度に実施予定の記念事業を掲載します。

※現在、予定している内容を掲載しています。今後、変更となる場合もありますので、ご注意ください。

→記念事業(予定)一覧はこちら

協賛事業

市制施行70周年を機に、市民が枚方への愛着を深め、市内外の多くの人に枚方への興味・関心をもっていただくため、市民や市民団体、事業者の皆さんとともに70周年を盛り上げ、市の魅力を発信する「協賛事業」を募集中です。
協賛事業の承認を受けると、市制施行70周年記念ロゴ・キャッチフレーズの使用が可能になります。

→協賛事業の募集についてはこちら (応募期間:平成30年2月15日まで)

→協賛事業一覧はこちら


このページのトップへ