ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

歯周病検診

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

歯周病検診

歯周病は、糖尿病、心臓血管系疾患、呼吸器系疾患、骨粗鬆症など全身疾患を起こす原因にもなると言われています。自分の歯を十分に保有し、食べる楽しみと健康を維持できるようぜひ受診しましょう。市内の取扱歯科医院で受診できます。

市内の協力歯科医院での受診(個別検診)

  • 対象・・・満35歳、満40歳、満45歳、満50歳、満55歳、満60歳、満65歳、満70歳の市民
  • 検診項目・・・問診、口腔内診査、口腔衛生指導など
  • 検診料・・・500円。受診時に医療機関の窓口でお支払いください。
    ただし、生活保護受給者、市民税非課税世帯、中国残留邦人等支援給付者は検診料が免除されます。該当する人は受診する前に保健センターで申請の上、無料受診券の発行を受けてください。受診時に無料受診券を医療機関に提出してください。詳しくは保健センターにお問い合わせください。 
  • 申し込み方法・・・歯科医院に直接予約してください。取り扱いの歯科医院一覧はこちら。健康手帳を持参してください。
  • 検診結果・・・結果は、受診した医療機関で直接確認してください。

このページのトップへ