ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月12日更新

住宅の除却(解体)工事補助制度

住宅除却工事補助制度

住宅の除却工事に要する費用の一部を補助する制度です。
補助制度の利用をお考えの方は、必ず除却工事を行う前に建築安全課へご相談下さい。

※申し込み多数のため、現在受付を停止しています(相談のみ受付)。

制度概要

対象となる住宅

  • 昭和56年5月31日以前に建てられた、一戸建ての住宅、長屋または共同住宅。
  • 所定の方法による耐震診断等の結果、一定基準未満であると判定されたもの。
  • 個人の所有する住宅であること。
  • 申請者の直近の所得が1,200万円以下であること。
  • 過去に枚方市の補助制度を利用して耐震改修を行った木造住宅は、本制度の対象となりません。

対象となる除却工事

  • 原則として住宅のすべてを除却する工事。
  • 建設業法第3条第1項の許可または建設工事の資材の再資源化等に関する法律第21条第1項の登録を受けている者による工事。

補助内容

以下のうち、いずれか小さい額を補助します。

  • 床面積1平方メートルにつき1万円 。
  • 除却に要した工事費 。
  • 1棟当たりの上限額20万円。

※土地収用法第3条各号のいずれかに該当する事業により除却工事の補償を受ける住宅部分は、補助対象外となります。

※詳しくは、木造住宅の耐震化(PDFファイル:264KB) をご覧下さい。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ