ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月12日更新

水道管の凍結にご注意を!

 気温が0℃以下になると、蛇口・水道管・メーターが凍結や破裂する恐れがあります。特に、北向きの風当たりの強いところにあるものや露出している水道管にはご注意ください。

凍結の防ぎかた

 蛇口が破裂しやすいので、保温材(毛布、布など)を巻き、濡れないように上からビニールテープなどを巻いてください。

 メーターボックスの中には保温材を入れてください。

水道管が凍結し、水が出ないとき

 タオルをかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯をかけて溶かします。破裂することがあるので、熱湯は絶対にかけないでください。

水道管が破裂したとき

 止水栓を閉めて水を止めます。破裂した部分に布かテープを巻きつけて応急処置をしてから、枚方市指定給水装置工事事業者へ修理をお申し込みください。


このページのトップへ