ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 菅原小学校

枚方市立菅原小学校

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月15日更新

はじめに

 本校は、枚方市の東部に位置し、本年度、創立110年を迎えます。近年進められてきた住宅開発が一段落し、児童数はやや減少傾向にある。学校周辺には田園風景が残り自然に恵まれた環境にあります。3世代にわたって本校卒業生という家庭も珍しくなく、地域の方々の学校への愛着は高く、PTAや地域社会の活動は活発で、学校に対しては協力的です。歴史、伝統、自然を感じさせる校区の中で子どもたちは、家庭や地域の手厚い保護の下、穏やかで素直な気持ちを育んでいます。本校を訪れる方から「子ども達は素直、子どもらしい」という感想を頂きます。今後とも学習規律の確立を定着させ、学校が安全で、保護者や地域の皆さんから信頼され、子どもたちが活気のある学校づくりに取り組みます。また、長尾中学校区の小中学校と連携し、小中一貫教育の研究推進に努めます。

校訓と基本目標

 日本国憲法並びに教育基本法の精神に則り、児童の人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として心身ともに健康な児童の育成に努める。
      強く   心身共に健康で、たくましい子ども
校訓   正しく  ものごとを正しく見、考えて自主的に実行する子ども
      明るく  約束を守り、責任を果たし、明るく努力する子ども
一、児童の実態把握に努め、児童一人ひとりの個性を尊重し、他者への思いやり、協力、豊かな人間性を培うための学校をつくる。
二、確かな学力の向上を図るために児童の課題を把握し、指導方法の改善を図り、自ら考え、判断し、取り組む児童の育成をめざす学級をつくる。
三、学校は地域文化の伝承、発展を担っているという自覚を持ち、保護者、地域社会の信託に応え、地域との連携を深め、児童の生きる力を育む、開かれた学校をつくる。
【基本目標】
徳 一、豊かな人間性を育てる教育
  ・挨拶、返事ができる子ども
  ・人間の尊厳を傷つけない子ども
知 二、生きる力を育む教育
  ・考え、判断、行動できる子ども
  ・学びを生かせることができる子ども
体 三、元気で自分を大切にする子どもを育てる教育
  ・健康と安全を理解できる子ども

菅原小学校沿革概要

1907(明治40年)3月1日菅原尋常小学校創立
1912(明治45年)4月9日高等科を併設する
1940(昭和15年)11月津田、菅原、氷室の3村を合併し津田町となるが、旧菅原村をもって学区とする
1941(昭和16年)4月1日菅原国民学校となる(初等科と高等科にわける)
1947(昭和22年)4月1日津田町立菅原小学校と改称する
1954(昭和29年)4月府営住宅を通学区とする
1955(昭和30年)10月15日枚方市に編入合併、枚方市立菅原小学校となる
1968(昭和43年)長尾谷町団地・松美が岡団地通学区となる
1969(昭和44年)4月長尾日生住宅、グリーンポリス通学区となる
1971(昭和46年)サニーハイツ通学区となる
1973(昭和48年)藤坂ハイツ通学区となる
1975(昭和50年)4月1日藤坂ハイツ、谷町地区松美が丘地区は新設田口山小学校の通学区となる
1980(昭和55年)1月長尾谷、グリーンポリス、サニーハイツ地区、新設菅原東小学校の通学区となる
1981(昭和56年)4月1日藤阪元町、藤阪南町、田口山小学校校区の一部、新設藤阪小学校の校区となる
1982(昭和57年)4月1日家具町、北山、長尾峠町、新設長尾小学校の通学区となる
1986(昭和61年)11月創立80周年式典
1987(昭和62年)8月新プール完成(3号棟北側)
1996(平成 8年)2月体育館完成
2000(平成12年)12月コンピューター室設置
2003(平成15年)7月100周年実行委員会設立
2005(平成17年)正門改修 
校門周辺整備・「菅原ふれあい郷土館」(100周年記念事業)
2006(平成18年)創立100周年式典・100周年イベント
2008(平成20年)9月緑のじゅうたん事業(芝生)
2009(平成21年)6月全教室エアコン設置

2010(平成22年)

2月遊具設置及び移動
2015(平成27年)1月プール床補修工事

本年度の目標

読書活動を通じ生きる力、学ぶ力の育成を目指す

目指す子ども像

す  こやかなからだとここをも持ち、ばやく行動できる子

が  まんづよくんばる子

は  なしを良く聞き、きはきと自分の意見が言える子

ら  ほがかでみんなからしんいされる子

キャッチフレーズ「まっすぐな すがはらの ちから」

(1)責任を明確にした学校運営体制のを確立し、機動力のある学校を目指す。
(2)児童の実態を把握した人権教育、道徳教育、心の教育の推進
(3)小学校間、小・中学校間で連携を深め、小中連携の取り組みを推進する。
(4)学校組織としての生徒指導体制を確立、充実させ、課題解決を図る。
(5)学習指導を検証し、各教科の研究を深め、「確かな学力」「生きる力の育成」を目指す。
(6)図書教育の充実を目指す。

(7)保護者、地域と連携した健康教育の推進
(8)具体的な連携を家庭・地域に示し、信頼される学校を目指す。
(9)児童にとって思い出となる特色ある学校づくりをめざす。
(10)教職員の指導力向上と学校運営への参画意識の育成
(11)安心・安全教育の推進
(12)教職員としての服務規律よく守る

学年構成

学年人数
1年70
2年94
3年87
4年99
5年90
6年101
合計541

菅原小学校校歌

一、王仁のはかせに いと深き

  色もゆかりの 藤阪や

  長尾の里の 末永く

  この学び舎は 栄ゆらん

二、交野の郷の 菅原や

  教えの庭に 学ぶ子よ

  よき人となれ その昔の

  清き心を 鏡にて