ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 招提中学校

招提中学校

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月21日更新

新着情報

新着情報のRSS配信


最近の様子

正門前

11月30日  小学校6年生が招提中学校見学会にやってきました。

一昨日のECフェスティバルに続き、招提小学校と平野小学校の6年生たちが招提中学校にやってきました。今日は、中学校での中学校の先生の授業を受ける「体験授業」です。

taikenn1 taikenn2 taikenn3 

taikenn5 taikenn5 taikenn6

最初のうちは少し緊張していた6年生たちですが、授業が始まると次第に表情も柔らかくなり、授業が終る頃には打ち解けたムードで和やかに授業を締めくくっていたようです。体験授業のあとは、生徒会から中学校での生活についてのオリエンテーション、そして学校別男女別でクラブ見学をしました。

中学校入学まで4ヶ月、残りの小学校生活では学習やスポーツにしっかりと取組み、身も心も準備を整えて招提中学校の門をくぐってください。楽しみにしています。

11月28日  ECフェスティバル2016を開催しました。

11月28日月曜日の6時間目、招提小学校、平野小学校の6年生と招提中学校の全校生徒が体育館に集まり、ECフェスティバル2016を開催しました。小学校での外国語活動と中学校での英語科、それぞれで学んだ内容を生かした発表を交流し、英語を使ったコミュニケーション力を高めようと、例年実施している取り組みです。

EC1 EC2 EC3 EC4

招提小学校はリズムに変化をつけた「英語早口言葉」、平野小学校は修学旅行の平和学習スライドを背景にした「Happy Christmas」の合唱を、それぞれが学年全員で発表しました。中学校からは1年生は教科書の内容を紹介するスキャット(寸劇)、2年生はスピーチ「私の夢」、そして3年生は自分で決めたテーマについてのメッセージスピーチを、学年から選ばれた代表の人たちが発表しました。

EC5 EC6 EC7 EC8

枚方市立招提中学校 HPにようこそ!

11月19日  土曜授業・『秋のブラスバンド演奏会』を開催しました。

2学期の土曜授業は1・2時間目の授業参観に加えて、『秋のブラスバンド演奏会』を開催しました。

jugyou1 jugyou2 jugyou3 jugyou4

大阪府警察音楽隊による演奏会では、途中に趣向を凝らしたブラスバンドの楽器の紹介や、おなじみの365日の紙飛行機の演奏、カラーガードの方たちのパフォーマンスなどもあり、あっという間の一時間となりました。

ensou1 ensou2 ensou3

ブラスバンドの生演奏を聞く機会の無い招提中の生徒たちに、本物と出会う貴重な時間を作っていただいた警察音楽隊の方たちに、心からの感謝の拍手を贈りました。

参観していただいた約70名の保護者・地域のみなさま、受付等土曜授業の運営にご協力していただいたPTAのみなさま、本当にありがとうございました。次回、3学期の土曜授業は1月14日土曜日に開催します。

11月10・11日  2年生職場体験学習を行いました。

2年生のキャリア教育の取り組み、「職場体験学習」を10日木曜日と11日金曜日に行いました。

shokuba1 shokuba2 shokuba3

実際に職場で働いておられる方たちと2日間を過ごし、働いておられる方たちの姿やお話を直接見聞きし、そして自分自身も少し働くことの大変さを体験させていただく職場体験。帰り道に出会った少し疲れた表情の2年生の生徒に「どうやった?」と声をかけると、パッと明るい表情になって「すごく楽しかったです!」と最高の笑顔で答えてくれました。この2日間の経験は、生徒たちにとってこれからの自分の進路を考える貴重な財産になったようです。

2年生では、この後それぞれの体験を総合的な学習の時間を使って、まとめ、交流しあう取り組みを進めていきます。

shokuba4 shokuba5 shokuba6

今回の取組みには、地域周辺の35の事業所に、ご協力いただきました。本当にお世話になり、ありがとうございました。

10月24日 次期生徒会役員が決まりました。

24日6時間目、体育館で2016年度生徒会本部役員選挙の立会演説会が行われました。

enzetu1 enzetu2

選挙管理委員会の石原さん細貝さんの司会進行によって行われた演説会では、9人の候補者たちが真剣に演説をしました。「みんなが楽しめる学校にしたい」「笑顔と活気あふれる学校づくりをしたい」「あいさつを心がけ楽しく明るく学校生活を遅れるようにしたい」など、本部役員になって招提中学校をより良くしたいとい候補者たちの思いに、みんなも真剣に耳を傾けていました。

katudou kekka

演説会の後、各教室で行われた投票で、立候補者全員が圧倒的多数で信任されました。新役員さん、第44期役員が育てた『One For All, All For One』の校風を引継いで、一人ひとりみんなが輝く招提中を作ってください。第45期生徒会本部役員のみなさん、期待しています。

9月30日  第44回文化祭を開催しました。

第44回 招提中学校文化祭、今年も大成功でした。

bunka1 bunka2 bunka3

1年はクラス合唱と学年合唱。それぞれのクラスカラーを発揮したクラス合唱に加え、今年は力作ぞろいの背景画(ホリゾント)も印象的でした。学年合唱では力を合わせて、学年で取り組んできた1年生の団結力が、大海原に漕ぎ出すキャプテンキッドの姿と重なる気がしました。2年生は、今年から演劇発表が選択できるようになり、全クラスが演劇に挑戦しました。限られた時間設定の中、それぞれのクラスが工夫を凝らした演劇を作り上げ、本格的なテーマを取り上げる、立派な演技力で観客を楽しませるなど各クラスで真剣に取り組んだことが伝わる発表でした。来年が楽しみです。3年生は、さすがに最高学年。自分たちで作り上げたと言い切れる力作ぞろいでした。自分たちの身近なテーマを取り上げたもの、名作を再現したもの、クラスのメンバーの持ち味を生かしクラスの楽しいムードが観客に伝わるものなど本当に心に残る発表でした。

bunka4bunka6bunka5bunka7  

軽音楽部の演奏や美術部、華道部の展示に加え、平和学習や総合学習、教科の取組発表なども行われました。

9月26日 秋の全国交通安全運動です。

9月21~30日は秋の全国交通安全運動です。

今日は、朝の登校の見守り活動に本校教職員もPTAの生活指導委員さんと一緒に取り組みました。

ammzemm1 anzenn2

招提小の先生やPTAの方たちも一緒に登校してくる小中学生の道路横断を見守りながら、「おはようございます」と挨拶する大人たちの元気に、少し気後れしたのか、子どもたちの挨拶の声が小さかったのは残念でしたが、ちゃんとルールを守って登校する姿は立派でした。

下校も道に広がったりせずに、ルールを守ること!自転車の安全運転も心がけましょう。

中学生にみなさん!小学生や小さな子どもたちにお手本として行動しましょう!

9月23日 文化祭ポスターがムードを盛り上げています。

文化祭を1週間後に控えた今、教室棟と管理棟を結ぶ渡り廊下には、各クラス・クラブのポスターが貼り出されています。

1-1 1-2 1-3 2-1 2-2 2-3 2-4 3-1 3-2 3-33-4 kadou keionn bijutu rouka

どれも思いのこもった力作ぞろい、9月30日(金曜日)に向けてのやる気が伝わってきます。みんな、がんばれ!

9月11日 クリーン招提が開催されました。

PTA環境委員会主催の「クリーン招提」が開催されました。招提中学校区青少年育成地域教育協議会によるグラウンド及びビオトープ周りの清掃・整備の取り組みも同時開催されました。

kuri-nn1 kui-n2 kuri-n3

PTA・地域からの参加者約110名、生徒参加者約70名の計180名の多数の参加のもと、保護者、地域と生徒そして教職員が一緒に夏の間に生い茂ってしまった雑草や樹木の清掃に取り組みました。

kuri-n4 kur-n5 kuri-n6 

雑草に覆われていたビオトープ周辺もすっきり、テニスコートやバスケットコート周辺も見違えるほどきれいになりました。

夏の間大きな花を咲かせてくれていた学校農園と中庭の「命のひまわり」畑の整理も、バレー部員中心に行われました。回収したひまわりの種は、地域の行事などの機会に希望される方に配布する予定です。

参加・協力していただいたみなさん、本当にありがとうございました。きれいに、大切に使わせていただきます。

9月7日 招提中学校区 合同教科部会を行いました。

招提中学校区の小中一貫教育推進の取り組みとして、招提小・平野小・招提中の教員が集まって合同教科部会を行いまし た。

goudou1 goudou2 goudou3

3校の教員が国・社・数・理・英・音・美・保健体育・技術家庭・英語そして総合・道徳の11の教科・領域に分かれて、自尊感情をはぐくむ授業と言語力をはぐくむ授業の招提中学校区の授業作りの2つの柱を中心に、学校での取り組みや工夫、課題などについて交流し、話し合いました。

今後も校区の連携を進めて、小中9年間を見通した取り組みを充実させ、子どもたちに確かな学力をはぐくんでいきます。

9月1日 文化祭の取り組みが始まりました

校長室にいると、ひとつ上のフロアからきれいな歌声が聞こえてきました。

あまりにきれいに響いているので、録音CDなのかと思いつつ音楽室の前に行くと、1年生の女子が被服室前の廊下でパート練習をしていました。あまりにきれいな歌声に、思わず「すごいなぁ~」といって拍手をしてしまいました。

bubkasai2 bunkasai 1 

教室の中では、別のクラスの男子たちが伴奏者の引くピアノに合わせてパート練習をしています。

いよいよ本格的なクラス練習が始まった文化祭、一年生の合唱は順調なスタートを切ったようですね。

8月28日 三者交流会が開催されました。

 招提中学校区青少年育成地域教育協議会主催の三者交流会が開催されました。

交流会

 朝から雨の降る悪条件で下のもとでしたが、中学校区の地域・保護者・教職員、60名という多くの参加者が集まり、枚方市子ども青少年部の二人の職員の方から「若者の置かれている状況と青年期の心模様」というテーマでのお話を聞く時間を持ちました。

 若者たちを取り巻く社会の変化や子どもたちの現状や、生きづらさを抱える若者たちを社会全体で支えようとする取り組みが必要になってきていることなどのお話を聞き、これまで以上に保護者と地域、学校が、子どもたちを中心にして、連携し協力することが必要になっているということを、みんなで学ぶことができた時間でした。

7月8日 沖縄戦の体験者のお話から学ぶ時間を持ちました。

平和教育講演会は「7歳の女の子の逃避行」と題して、海江田登美子さんに、ご自身が沖縄戦の戦火の中を命からがら、逃げ回られた体験について、お話しいただき、学ばせていただきました。

okinawa1 okinawa2

当時7歳だった海江田さんが、艦砲射撃の攻撃や迫りくる米兵の姿におびえながら、戦記の中を家族と一緒に逃げ回っていたこと。途中で食べ物が亡くなって困っていたら、沿道の人たちが自分たちの食料も少ない中でも、沖縄の「肝苦りさ」の心で、おにぎりなどの食べ物を分け与えてくれて助かったこと。逃げる途中で見かけた母子の遺体のお話など、まるで昨日のことのように鮮明な記憶となって海江田さんの記憶に残っていることをお話しいただきました。

とても暑い体育館での1時間を超えるお話でしたが、海江田さんはずっと立ち上がって、みんなに語りかけてくださいました。最後には、「沖縄戦では、生きたくても生きられなかった私の同級生たちのような子どもや中学生がたくさんいました。今のあなたたちは、戦争でない中で生きることができているのだから、その命を決して粗末にしないでほしい。命を大切にしてほしい。」というメッセージをいただきました。

7月5日 平野小学校前であいさつ運動です。

昨年からの招提小学校前に加えて、今年5月からはじめた、平野小学校校門前での朝のあいさつ運動。平野小卒業の生徒会本部役員のメンバー3人が、登校前に小学校の正門前で集団登校してくる小学生たちに、あいさつをしています。

 aisatu1 aisatu2

平野小では、児童会の人たちも合流して、いっしょに「おはようございます!」と元気な声が、正門前に飛び交っていました。

朝のあいさつ運動、みなさんのご家庭でも、「おはよう!」「行ってきます」からはじめませんか?

6月23日 3年生はチャレンジテストにチャレンジしています。

今日は、今年度新たに実施されることになった3年生対象のチャレンジテストの日です。

06231 06232 06233

期末テストに引き続いてのチャレンジテスト、それでもテストの取組む3年生たちの表情は真剣そのもの。まさに気迫のこもったチャレンジャーです、みんな頑張れ!

06234 06235 

2年生美術の授業風景と昼食の風景です。今日は6月23日の「沖縄慰霊の日」にちなんで、選択給食のメニューはゴーヤーチャンプルー、もずくのかき揚げ、にんじんシリシリと沖縄料理でした。

6月20日 期末テストが始まりました。

今日から22日水曜日までの三日間は、1学期の学習のまとめとなる期末テストです。今回は、国語・社会・数学・理科・英語そして音楽・技術・体育の、合わせて8教科のテストに取組みます。

kimatu1 kimatu2

1時間目、3年生国語科のテストでは、放送テストが行われ、真剣な表情でメモを取りながら取り組む姿も見られました。

3年生は期末テスト翌日の23日木曜日には大阪府のチャレンジテストが行われるため、実質4日連続のテストとなるとてもハードなスケジュールとなっています。みんな、体調を崩さないように生活リズムを守ってベストを尽くしてください。

6月13日 視聴覚行事で和太鼓公演を鑑賞しました。

5・6時間目は全学年、体育館で舞太鼓あすか組の和太鼓芸術公演を鑑賞しました。

wadaiko1 wadaiko2 

wadaiko3 wadaiko4

迫力ある和太鼓の響きや、きれいな笛の音、そしてコミカルな神楽の演技にと、生徒たちの目も耳も釘づけとなった1時間でした。演奏体験コーナーではたくさんの希望者から選ばれた5人の生徒たちが、「構え」「掛け声」をすぐに実演して大きな拍手がおこりました。

「互いの違っているところを認め合うことを忘れないで」「それぞれの進路は違っても、中学校生活のうちに、これはだれにも負けないという力を身につけて欲しい」といった熱いメッセージも下さり、フィナーレでは全校生徒や教師からの本当に大きな拍手で体育館いっぱいになる感動の時間を持つことができました。

6月9日 第44回体育祭を挙行しました。

平成28年度第44回の体育祭を挙行しました。

taikusai1 taikusai2 taikusai3

心配された天候も、幸い小雨程度で進行に支障なく、予定したプログラムをすべて執り行うことができました。一生懸命競技に取組む姿、精一杯のの大声と拍手で、応援する姿に、生徒会のスローガン「One For All  All For One」の思いがグランド中に満ちたと実感できた一日でした。

taikusai4 taikusai5 taikusai6

お忙しい中、参観、応援に来ていただいたご来賓のみなさま、保護者、地域のみなさま、ありがとうございました。

6月8日 明日は体育祭です

明日6月9日(木曜日)は第44回体育祭です。

zenjitu1 zenjitu2

5時間目の校内一斉美化活動の後、放課後に生徒会本部と、サッカー、野球、ソフトボール、バレー、バスケットの部員たちが手分けして、体育祭に向けた準備をしました。

あとは、明日の天気を期待するのみですが、天気予報では雨が降るのではないかと心配されます。

延期(10日(金曜日))の場合は朝8時に決定し、ホームページとミルメールでお知らせします。

修学旅行2日目

1 2 

<修学旅行2日目>

朝から雨が降る中、予定通りラフティングを実施しました。雨は出発する時には小降りになり、プログラムは支障なく体験でき、生徒たちは楽しめたようです。午後はクラス別行動でイチゴ狩りなどをした後、宿舎でのクラスタイム、そしてミーティングです。みんな元気に、絆と笑顔のために、大いに楽しんでいます。

修学旅行1日目

1 2 3 4

<修学旅行1日目>

 天候が心配されましたが、お昼には思いがけないくらいの晴天で、駒ヶ根公園での昼食は暑いくらいでした。楽しみにしていた駒ヶ岳千畳敷カールでの雪滑りも、大盛り上がりでした。大自然も堪能できましたし、宿舎でのクラスタイムも予定通りできました。全身で学び、全身で楽しんだ1日目でした。

5月26日  体育祭学年練習を行いました。

1・2時間目は2年生、3・4時間目は3年生、5・6時間目は1年生の学年練習を行いました。

gakunenn1 gakunenn2

1年生の学年練習では、全員リレーの練習が行われ、本番さながらの迫力と熱のこもった応援が行われ、指導の結城先生からは応援のマナーもしっかり守れていて「かっこよかったです」というコメントをもらっていました。

これから、それぞれのクラスで、リレーや学年種目などの練習が取り組まれます。

本番は6月9日(木曜日)、取り組みの成果を見に来てください。

5月7日 土曜授業・オープンスクールを実施しました。

平成28年度、1回目の土曜授業、オープンスクールを実施しました。多数の保護者の方々に参観していただきありがとうございました。

doyou1  doyou2  doyou3

1時間目は全クラスで道徳の授業を公開しました。1年生は「遅刻」2年生は「スマホ依存とコミュニケーション」3年生は「受験」を題材にした読み物教材を使い、考えを出し合う時間を持ちました。

のべ144名の方に参観していただき、生徒たちの授業や休み時間など学校生活の様子を見ていただきました。今後も、学校公開の場面を設けていきますので、次回(5月16~18日)もぜひお越しください。

受付をしていただきましたPTAの方々、本当にありがとうございました。

doyou4 doyou5 doyou6

参観終了後は、今年で4年目を迎えた「命のひまわりプロジェクト」をスタートしました。震災の記憶と命の大切さへの思いを込めて、「はるかのひまわり」「大川小ひまわりの丘のひまわり」を今年は、招提中農園・正門前花壇と中庭の花壇に植えました。これからは生徒会の環境委員が水やりの世話をします。順調にいけば、7月中ごろには大きな花を咲かせてくれるでしょう。とても楽しみです。

2月21日 市内公立中学校生徒美術展が開催されています。

19日(金曜日)から、「第34回市内公立中学校 生徒美術展」が開催されています。市内全市立中学校の美術の授業での作品の中から選ばれた作品を、展示しています。

art1 art2  art3

本校からも、力のこもった紙粘土の人形、ていねいな仕上がりの金屏風、ポスターや感性の光る絵画など、それぞれ個性ある作品が出展されています。※作品が出展されている生徒には個別にお知らせをしています。

art4 art5 art6

中学校生徒美術展は、枚方市駅前の枚方市立サンプラザ5階の生涯学習センター 市民ギャラリーで24日(水曜日)まで開催されていますので、ぜひお立ち寄りください。なお、時間は10時から18時までですが、24日は17時までとなっていますので、ご注意ください。

2月15日 校内美化活動にとりくみました。

6時間目、生徒会環境委員を中心に、全校生徒による校内美化活動に取組みました。

bika1 bika2 bika3

グランド周りや中庭などの清掃では、溝にたまった土砂や落ち葉をスコップや十能を使ってすくい出す作業に一生懸命取り組みました。

bika4 bika5 bika6

学校前の道路沿いの溝掃除に加えて、生徒会役員メンバーは、いつも登下校で通っている住宅内の通学路や日置天神社のフェンス沿いのゴミ拾いをしました。いつもお世話になっている通学路、使わせていただいてありがとうございます。

1月20日 1年生「薬物乱用防止教室」をしました。

1時間目に1年生の薬物乱用防止教室を、本校の学校薬剤師の山本浩嗣先生をお招きして実施しました。

yakubutu1 yakubutu2

覚せい剤や危険ドラッグといった法律で禁止されている薬物の恐ろしさについてのお話だけでなく、身近なものとして「タバコ」と「酒」の影響、健康への害についても具体的に教えていただきました。

「たばこや薬物は興味で一度くらい大丈夫やと思って手を出してしまうと、やめられなくなる」「大人になって体調が悪くなるという人の中に、たばこを吸っているとか、以前吸っていたという人が多くいる」というお話にドッキリした生徒も多かったようです。

子どもを薬物乱用や依存から守る取組、ご家庭でも会話をつうじて、子どもと一緒に考えていただきますよう御願いします。

1月18日 地震時避難訓練を行いました。

6時間目、大地震の発生を想定して避難訓練を実施しました。

kunrenn1 kunnrenn2

午前中の雨でグランド状況が良くなかったので体育館への避難としましたが、避難開始から、体育館に全員が整列・点呼終了まで5分17秒、目標の5分以内に迫る結果でした。

担当の橋谷先生からの講評では、避難の注意事項「お・は・し・も」の話、いつ起こるかわからない南海トラフ大地震対する備えをおこたらないなど、21年前の阪神淡路大震災の教訓を忘れないでおこうという話がありました。

ご家庭でも、今一度、大地震に対する備えについてのお話をしてください。それが防災・減災への第一歩です。

花と緑

本校にはグリーンカーテンやビオトープ池などがあります。

生徒たちが生き物や自然のしくみに興味をもち、生命の大切さを知るきっかけになればと願っています。

グリーンカーテン1     グリーンカーテン2

教室棟 グリーンカーテン

ビオトープ1     ビオトープ2     ビオトープ3

体育館裏 ビオトープ池

花壇     花1     花2

校内の花々