ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度「ふれあいルーム」運営団体の募集

[2018年11月28日]

ID:8003

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

絵本の読み聞かせ等を通じて、乳幼児親子のふれあい促進や読書活動の推進を図るとともに、子育てに役立つ知識・情報の提供を目的に、図書館などで開設している「ふれあいルーム」(別ウインドウで開く)の運営団体を募集します。

対象

次のいずれかに該当する5人以上の団体とします。

  1. 子育てにかかるNPO
  2. 子ども家庭サポーターまたはひらかた子育てサポーターを中心に構成するグループ
  3. 元保育士・元幼稚園の教諭等を中心に構成するグループ
  4. 活動実績(会員に限定しない親子交流の場の開設等)のある子育てサークル等

実施期間および回数

  • 平成31年4月~平成32年3月
    ※運営実績が良好な場合は、平成34年3月まで年度単位で継続して開設することができます。
  • 月2回または月4回(同一曜日)、1回2時間30分以上開設。

開設場所

  (1)月2回または月4回・・・中央図書館、蹉跎保育園、牧野保育園
  (2)月2回・・・御殿山図書館、香里ケ丘図書館(休館中は南部生涯学習市民センター)、
          楠葉生涯学習市民センター


助成金

運営団体には、市の定めるところにより助成金を交付します。

  • 年間12万円(月2回の場合)または、年間24万円(月4回の場合)。

※開設日数等により減額することがあります。

申し込み

応募要領を確認の上、提出書類(様式1~3及び4.活動内容が具体的にわかる紙ベースの資料)を、市役所別館5階子育て事業課に提出してください(郵送不可)。応募いただいた団体の中から、市による選考を行い、原則として規定の開設場所ごとに1団体を決定します。

応募要領

提出書類

4.活動内容が具体的にわかる紙ベースの資料

応募期間

平成30年12月3日(月曜日)~平成30年12月21日(金曜日)

ページの先頭へ