広報ひらかた

お知らせ

第88回 広げようコミュニティの わ

チョウがとんでるー!

工作で交流 東香里校区の子育てサロン

 羽ばたくチョウの姿に興味津々の子どもたち。5月12日、東香里校区の自治会館で子育てサロン「愛♡あい」が開かれ、親子6組が工作や手遊び歌、絵本の読み聞かせなどを楽しみました。同校区福祉委員会では、15年ほど前から複数の自治会館で別々に行われていた子育てサロンを一つにまとめ、現在は毎月1回開催しています。色画用紙とストローなどを組み合わせ、芯を引っぱると羽ばたくチョウや花作りが30分ほどで行われた後、休憩時間には親同士やスタッフの人と雑談。1歳2カ月の子どもと来た西本玲菜さん(27歳)は「生後4カ月の頃から利用しています。先輩お母さんから子育てのアドバイスを聞けて助かっています」と話します。3歳の子どもと訪れていた乾裕美さん(39歳)は「公園だと同年代の子どもがいないときがあるので、ここに来れば交流できるのがうれしい」と笑顔。同委員会会長の福間眞智子さん(63歳)は「家に持ち帰ることができる工作など、自分たちで頭をひねって考えています。親同士も仲良くなれる情報交換の場として気軽に利用してほしい」と話しました。