広報ひらかた

お知らせ

安全安心

5月は消費者月間

テーマは「行動しよう 消費者の未来へ」

高齢者の詐欺被害が多発!

 高齢者の中には悪質業者にだまされた事に気付かない事例が多く、だまされた後に「損害を取り戻しますよ」といった手口で二次被害にあう事例も多発しています。また、被害にあったことが恥ずかしい、家族に叱られたくないなどの理由で泣き寝入りする人も。高齢者の被害は増加する一方で金額も高額となる傾向にあります。被害を防ぐには、日頃から家族や地域の人が変化に気付き、相談機関につなぐことが大切です。

被害にあわないために

(1)「いりません」と、はっきり断る!
(2)すぐ契約せず、家族や知人に相談を!
(3)うまい話には要注意!
(4)個人情報を安易に提供しない!
(5)おかしいと思ったら消費生活センターへ!

相談は消費生活センターへ

相談専用
電話844-2431(平日 午前9時30分〜午後4時30分)
土曜
電話06-4790-8110(午前10時〜午後4時)
日本消費生活アドバイザー・コンサルタント相談員協会
日曜
電話06-6203-7650(午前10時〜午後4時)
全国消費生活相談員協会

 消費生活センターでは、悪質商法や商品事故など消費生活に関する事業者とのトラブル相談に無料で専門の相談員が対応し、助言や各種情報を提供しています。また、情報紙の発行やセミナーの開催など啓発活動も行っています。

駅周辺でPR活動

 消費生活地域啓発リーダーの有志とオリジナルティッシュや啓発チラシを配布。▼日時など (1)5月17日(水曜日)午前10時〜11時、枚方市駅中央改札口周辺(2)31日(水曜日)午前10時〜11時、樟葉駅改札口周辺。

 問合せ先、消費生活センター 電話・ファクス844-2433

普通救命講習会

 AEDの使用方法や心肺蘇生法など。▼日時など 5月27日(土曜日)午後1時〜4時、寝屋川消防署。無料。▼申込 5月16日〜19日午前9時〜午後5時に電話で同署警備課へ。先着30人。詳細は枚方寝屋川消防組合ホームページ(ホームページアドレス、http://hnfd119.jp/)参照。

 問合せ先、寝屋川消防署警備課 電話852-9966、ファクス852-9928

甲種防火管理講習

 防火管理の資格が必要で適切に業務を遂行できる人。消防設備点検資格者講習や自衛消防業務講習の既修者は講習科目が一部免除。▼日時など 6月27日(火曜日)午前10時〜午後4時30分・28日(水曜日)午前10時〜午後5時、枚方寝屋川消防組合消防本部。全2回。参加費4000円。▼申込 5月29日〜6月2日の午前9時〜午後5時15分に同組合ホームページから申し込むか各消防署・消防出張所にある申込書に6カ月以内の写真(上半身無背景の縦3センチメートル×横2.4センチメートル)を貼ってファクス(ファクス800-3000)または持参で同組合予防指導課へ。先着100人。

 問合せ先、枚方寝屋川消防組合予防指導課 電話852-9912、ファクス852-9925、ホームページアドレス、http://hnfd119.jp/

労働問題・多重債務相談

 残業代の未払いやセクハラ、パワハラなどの労働問題、各種ローン・クレジット等の多重債務でお困りの人はお気軽にご相談を。▼日時など 月曜・木曜午前10時〜正午・午後1時〜4時、メセナひらかた会館。無料。要予約。電話で北河内地域労働者福祉協議会(電話861-5511)へ。

 問合せ先、市民活動課 電話841-1273、ファクス841-5133