広報ひらかた

手軽で健康! 枚方キッチン vol.7

 身近な食材を少しのアレンジでヘルシーメニューに!乳幼児から高齢者まで各世代にあった健康レシピを紹介。

減塩お弁当 鶏肉のパン粉焼きカレー風味

 献立の一例。右手前から鶏肉のパン粉焼きカレー風味(1人分のエネルギー125キロカロリー、食塩相当量0.3グラム)、ほうれん草の乾物和え、かぼちゃの煮物、たたきごぼうのごま酢和え、麦ごはん。

材料(2人分)

鶏もも肉(皮なし)/100グラム

A【カレー粉/小さじ3分の1、マヨネーズ/大さじ1、塩/少々、こしょう/少々】

パン粉/大さじ1と2分の1

作り方

(1)鶏もも肉は一口大の削ぎ切りにする。

(2)(1)とAをポリ袋に入れ、混ぜる。

(3)(2)にパン粉を加えて混ぜる。

(4)アルミホイルに(3)を並べ、オーブントースターでこんがりと焦げ目がつくまで様子を見ながら10分〜15分焼く。

ヘルシーポイントはココ!

カレー風味でおいしく減塩

 塩分ゼロのカレー粉を使い、風味を生かすことで食塩量を抑えました。ポリ袋に入れて調味料をもみ込むことで、しっかりと味がなじみます。トースターで調理できるので洗い物も少なく、忙しい朝におすすめです。

壮年期(40歳〜64歳)におすすめ

香りや酸味、うま味を生かして

 生活習慣病予防のためにも減塩を心掛けたい年代。食塩を控えても、しそやみょうがなどの香味野菜で香りをプラスしたり、柑橘類や酢の酸味、だしのうま味を利用したりすることで、おいしく食べられます。

 市ホームページで手作りならではの工夫を盛り込んだ減塩お弁当のレシピを公開中。

 メニューに関する問い合わせは 保健センター(電話840-7221、ファクス840-4496)へ