広報ひらかた

まちの話題

話題のニュースやイベントなどを紹介!

寒さに負けない強い心を
淀川河川敷で空手の寒稽古

 淀川河川公園で1月29日、市内などで活動する空手道場「国武館」が寒稽古を実施しました。41回目となる今回は、4歳〜40歳代の練習生ら約170人が参加。「エイ!ヤー!」と声を上げて突きや蹴りなどの基本動作や、息を吐きながら全身に力を込める三戦(さんちん)の形を披露しました。小倉小の柏原未空さん(5年生)・永和さん(3年生)兄弟は、「寒さに負けないようにもっと強くなりたい」と声をそろえました。

ニッポンの給食すごーい
韓国の訪問団が調理場を視察

 韓国で学校給食を担当する京畿(キョンギ)農林振興財団による訪問団20人が1月12日、昨年4月から稼動している第一学校給食共同調理場を視察しました。大阪・京都での視察コースの一つとして枚方に立ち寄ったもので、最新の調理場設備や衛生管理の仕組みに熱心に耳を傾け、食物アレルギーの対応については活発な質疑応答もありました。代表のソン・ジソンさんは「安全で管理が行き届いていますね。日本での学びを生かしたい」と話しました。

枚方が誇る梅林園で春感じて

 意賀美神社で3月5日(日曜日)午前11時から枚方ライオンズクラブが「梅林園まつり」を開催します。豚汁などの屋台が出店し、ぜんざいや甘酒も振る舞われます。「100本の紅白梅を堪能して」と同クラブ会長の足立美次さん。小雨決行。詳細は同クラブ事務局(電話843-5305、ファクス841-8130)へお問い合わせを。

ミルクごんぼ汁おいしい

 食の大切さを楽しく学ぶ食育カーニバルが2月11日、ラポールひらかたで開かれました。味噌汁の試食やクイズなど盛りだくさんの内容を多くの家族連れが楽しみました。枚方の伝統食に牛乳を加えた「ミルクごんぼ汁」の試食は今年も大人気。6歳の男の子と7歳の女の子と来た女性は「だしの味がしっかりしていますね。具だくさんでおいしい」と話しました。

カラーで手作り、楽しさ満載
機関紙コンクールグランプリに香里幼PTA

 55点の応募があった市の機関紙コンクールで香里幼稚園PTAの「つぼみ」が初のグランプリに輝きました。色鮮やかな表紙はメンバーによる手描きで、親子や先生の紹介ページは写真や絵を切り貼りしてレイアウト。手作り感のある紙面や親子のやわらかい笑顔の写真は新聞記者らによる審査で「園の楽しさが伝わってくる」と高く評価されました。メンバー8人は「子どもにも読んでもらえるよう心掛けました」と笑顔で話しました。

地域の宝、火から守れ
牧野車塚古墳で消防訓練

 1月26日の文化財防火デーに合わせ、市と枚方寝屋川消防組合は、国史跡「牧野車塚古墳」で消防訓練を行いました。同古墳は4世紀後半頃築造と考えられる全長107.5メートルの前方後円墳。北側で出火し燃え広がった想定で、消防隊と消防団が消火にあたりました。近くに住む70代の女性は「古墳は由緒あるだけでなく、散歩する憩いの場。みんなで大切にしていきたい」と話しました。