広報ひらかた

お知らせ

軽自動車(原動機付自転車)の廃車手続きをお忘れなく

 軽自動車税は、毎年4月1日現在の所有者または使用者に課税されます。譲渡や盗難などで所有していない場合は、必ず廃車等の手続きを。手続きをしていないと今後も課税されます。盗難による廃車の場合は、警察署への盗難届出日にさかのぼって課税を取り消しできる場合があります。

(※各項目、軽自動車等の種類、手続き・問い合わせ先の順で)

(1)原動機付自転車(排気量125㏄以下)、農耕作業用自動車、小型特殊自動車
市民税課(市役所本館2階) 電話841-1352 ファクス841-3039

(2)軽二輪(排気量125cc超250㏄以下)、二輪の小型自動車(排気量250㏄超)
大阪運輸支局(寝屋川市高宮栄町12-1) 電話050-5540-2058(自動車登録手続ヘルプデスク)

(3)軽三輪自動車、軽四輪自動車
軽自動車検査協会大阪主管事務所高槻支所(高槻市大塚町4丁目20-1) 電話050-3816-1841(コールセンター)

 ※(1)の廃車手続きには印鑑・標識(ナンバープレート)・申告済証、盗難の場合は警察署が発行する盗難届受理番号が必要です。

 問合せ先、市民税課 電話841-1352、ファクス841-3039

市税の納期が過ぎています

 平成28年度分の市税(普通徴収分の市・府民税、固定資産税、軽自動車税)の納期が過ぎています。まだ納めていない人は至急納税課へご連絡を。放置すると財産の差押えを受ける場合があります。

毎月第4日曜は納税相談日

 対象は平日に金融機関に行けない人や市役所に来庁できない人。相談内容は固定資産税、市・府民税、軽自動車税の納付に関すること。▼日時など 3月26日(日曜日)午前9時〜午後5時、市役所本館2階納税課。

 問合せ先、納税課 電話841-1380、ファクス841-6099

平成29年度分 土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

4月3日(月曜日)〜5月31日(水曜日)

 固定資産課税台帳等を基に作成された土地価格等縦覧帳簿、家屋価格等縦覧帳簿を縦覧します。これにより、平成29年度の固定資産税に係る土地または家屋について課税台帳等に登録された価格と、市内の他の土地・家屋の価格を比較できます。

土地価格等縦覧帳簿

 物件の所在、現況地目、地積、価格を記載。

家屋価格等縦覧帳簿

 物件の所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格、建築年を記載。

▼対象 (1)固定資産税の納税者または代理人(委任状が必要)(2)納税者と同居の親族および納税管理人。

平成29年度分 固定資産課税台帳の閲覧

随時(4月3日(月曜日)〜5月31日(水曜日)は手数料無料)

 固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分を有料でいつでも閲覧できます。ただし、土地・家屋等縦覧帳簿の縦覧期間に限り手数料無料(平成29年度のものに限る)。▼対象 (1)固定資産税の納税義務者または代理人(委任状が必要)(2)納税義務者と同居の親族および納税管理人(3)借地人・借家人(賃貸借契約が確認できる書類が必要)。

 ※課税台帳の内容は5月初めに納税通知書と併せて送付する土地・家屋の課税明細書でも確認できます。

 場所はいずれも市役所本館2階資産税課。縦覧・閲覧時には納税通知書または本人であることが確認できる書類が必要です。

 問合せ先、資産税課 電話841-1361、ファクス841-3039

審査の申し出

 登録された固定資産の価格(評価額)に不服がある場合は、縦覧期間の初日(4月3日(月曜日))から納税通知書の交付を受けた日の翌日の3カ月後までに、固定資産評価審査委員会に対して審査の申し出ができます。詳細は税制課へお問い合わせを。

 問合せ先、税制課 電話841-1314、ファクス841-3039