広報ひらかた

お知らせ

子育て

保健センターのお知らせ
電話840・7221 ファクス840・4496

麻しん風しん混合(MR)予防接種

 対象は次の通り。1期=1歳以上2歳未満。2期=来年度の小学1年生(平成21年4月2日〜22年4月1日生まれ)。取扱医療機関に直接予約の上、母子健康手帳を持参し接種してください。無料。麻しん、風しんのどちらかにかかった人も接種が必要。両方にかかった人は不要。 ※定期予防接種対象者以外は有料。

2種混合第2期予防接種

 乳幼児期に3種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風)で得られた基礎免疫が低下するため再度接種します。対象は11歳〜13歳未満で1回のみ。取扱医療機関に直接予約の上、母子健康手帳を持参し接種してください。13歳の誕生日の前日までに接種を。無料。

マタニティスクール

 新しい家族を迎えるための準備教室。場所はいずれも保健センター。(1)ぱぱままクラス(沐浴実習や妊娠期の過ごし方)=7月5日(日曜日)午前9時45分〜午後0時30分。(2)きらきら栄養クラス(おなかの赤ちゃんが喜ぶ食事)=7月15 日(水曜日)午後1時15分〜3時45分。(3)らくらくおしゃべりクッキング(お勧めおやつや簡単クッキング、交流も)=7月22 日(水曜日)午後1時15分〜3時45分。無料。複数クラスの参加可。子ども同伴不可。
▼申込 6月10日から電話で同センター(専用電話 847・3750)へ。先着(1)50組(2)(3)各30人。

講演会「おっぱいと上手にさよならするために」

 助産師がおっぱいからの卒業を中心に母乳育児について話します。▼日時など 6月15日(月曜日)午後2時〜3時30分、保健センター。対象は子育て中の人。無料。保育あり(就園前児。無料。要予約。先着30人)。▼申込 6月3日〜11日午前9時〜午 後5時に電話で同センター(専用電話847・3750)へ。先着50人。

子育てコール

 子育ての不安や心配事に保健師が電話で応じます(専用電話847・9968)。平日午前9時〜正午、午後0時45分〜5時15分。

乳幼児健康相談

 身体計測や保健師・管理栄養士による育児相談など。▼日時など 6月8日(月曜日)津田生涯学習市民センター、9日(火曜日)楠葉生涯学習市民センター、11日(木曜日)菅原生涯学習市民センター、16日(火曜日)牧野生涯学習市民センター、17 日(水曜日)蹉跎生涯学習市民センター、18日(木曜日)南部生涯学習市民センター。24日(水曜日)保健センター。いずれも受け付けは午前10時〜11時。無料。母子健康手帳持参。当日直接会場へ。
 ※8日は歯科衛生士による乳幼児歯科相談も実施。

ファミリーサポートセンター提供会員養成講座

 地域の身近な子育て家庭をサポートする人(提供会員)を養成するための講座です。子どもの見守り方や安全の確保、子育て支援について学びます。▼日時など (1)6月25日(木曜日)午前10時〜午後3時、市民会館集会室(2)7月2日(木曜日)午前10時〜午後3時、保健センター(3)7月9日(木曜日)午前10時〜午後3時、サプリ村野。対象は子育て経験や保育・教育の実務経験のある人。全3回。参加費1000円。▼申込 6月5日午前10時から電話でファミリーサポートセンター(☎805・3522)へ。先着 20人。詳細は同センターへお問い合わせを。
  お問合せ先、子育て支援室 電話841・1472、ファクス841・4319

子育てサロン「ゆりかご」

 簡単にできる離乳食作り。子育てについての語り合いも。▼日時など 7月14日(火曜日)午前10時〜正午、南部生涯学習市民センター。対象は生後6カ月までの乳児と保護者。参加費1組200円。▼申込 6月2日から電話で民生委員児童委員協議会へ。先着15組。
 お問合せ先、民生委員児童委員協議会(社会福祉協議会内) 電話807・3448、ファクス845・1897

親子で楽しく3B体操

 3B用具を使って音楽に合わせ、親子で楽しく過ごしましょう。▼日時など 7月9日(木曜日)(1)午前9時30分〜10時30分(2)午前10時45分〜11時45分、伊加賀スポーツセンター。対象は(1)2歳〜3歳の子どもと保護者(2)3歳〜4歳の子どもと保護者。参加費各300円(子どもが複数の場合は500円)。上靴・飲み物持参。動きやすい服着用。▼申込 6月1日午前10時〜7月2日午後5時30分に電話でスポーツ振興課内枚方レクリエーション協会へ。先着各30組。
 お問合せ先、枚方レクリエーション協会(スポーツ振興課内) 電話050・7105・8061、ファクス851・9335

ベビープログラムで親と子の絆づくり

 0歳時に必要な関わり方を学び、母親同士で語り合います。▼日時など 7月7日〜28日の毎週火曜午後1時30分〜3時30分、ラポールひらかた。全4回。対象は平成27年3月〜5月生まれの第1子と母親。無料。▼申込 6月13日までにファミリーポートひらかた(〒573―1155招提南町2―50―1。電話・ファクス850・4400)にある申込書(市ホームページから取り出し可。市役所別館5階子育て支援室にもあり)を郵送またはファクスでファミリーポートひらかたへ。電話可。抽選で20組。詳細はファミリーポートひらかたへお問い合わせを。
 お問合せ先、子育て支援室 電話841・1472、ファクス841・4319

子育て井戸端会議

 子育ての悩みなど保護者同士でざっくばらんに話し合いませんか。▼日時など 6月18日(木曜日)午前10時〜正午、菅原生涯学習市民センター。無料。▼申込 6月1日から同センターへ。電話可。先着10人。
 ※保育ボランティア募集中。
 お問合せ先、菅原生涯学習市民センター 電話050・7102・3141、ファクス866・8820

児童手当6月は支給月
6月中に現況届の提出を 子育て世帯臨時特例給付金の申請書と一体になっています

 6月10日以降に児童手当または特例給付(2月~5月分)を口座に振り込みます。児童手当を受けている人は6月中に、児童手当の現況届(公務員を除く対象者に5月末に発送)を提出してください。提出がないと6月分以降の児童手当および子育て世帯臨時特例給付金を受給できません。提出期間中は窓口が混雑しますので、郵送での提出をお勧めします。

▼児童手当所得制限限度額

(※各項目は、扶養親族等の数、所得制限限度額(万円)、 収入額の目安(万円)の順で。)

0人
622
833.3

1人
660
875.6

2人
698
917.8

3人
736
960.0

4人
774
1002.1

5人
812
1042.1

 ※所得は受給者の平成26年分の所得。収入額の目安は給与収入のみで計算。 ※一人増すごとに38万円ずつ加算。 ※扶養親族等に老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は一人につき6万円加算。

▼児童手当月当たりの支給金額

(※各項目は、養育者の所得、対象、支給月額(1 人当たり)の順で。)

所得制限限度額未満(児童手当)
3歳未満
1万5000 円

所得制限限度額未満(児童手当)
3歳~小学生(第1子・第2子)
1万円

所得制限限度額未満(児童手当)
3歳~小学生(第3子以降)
1万5000 円

所得制限限度額未満(児童手当)
中学生
1万円

所得制限限度額以上(特例給付)
0歳~中学生
5000 円

子育て世帯臨時特例給付金は平成27年度も実施

 同給付金は消費税引き上げの子育て世帯への影響緩和のため平成27 年度も実施します(関連6ページ)。▶対象など 平成27 年6月分の児童手当(特例給付を除く)を受給している人(住民税が非課税の人や生活保護受給中の人を含む)。対象児童1人につき3000円(1回限り)を10月下旬以降に児童手当の受取口座に振り込みます。児童手当の現況届にある同給付金の申請欄に記入を。 ※申請書が届いても対象外となる場合があります。

現況届や子育て世帯臨時特例給付金ついてのお問い合わせは6月1日からコールセンター 電話 0570・011・185へ。午前9時~午後5時30分(土・日曜、祝日除く)。 児童手当等に関する個別の相談は年金児童手当課へ。

 お問合せ先、年金児童手当課 電話841・1408、ファクス841・3039

地域の子育て応援イベント

 保育所などでの楽しいイベントに参加しませんか。(5)(6)を除き保護者同伴。(14)を除き無料。申し込みは(5)を除き電話で各問い合わせ先へ((15)(16)は直接来所での申し込み可)。会場は(18)を除き各問い合わせ先。

(※各項目は、内容、対象、日時など、申込(6月) 、問い合わせの順で。)

(1)リズムに合わせて身体を動かそう
1歳6カ月以上
6月12日(金曜日)午前10時
5日午前10時から、15組
明善保育園(藤阪南町2)

(2)アレルギー食講習会
食物アレルギーがある子ども
6月15日(月曜日)午後1時45分
2日午後1時から、10組
まりも保育園(春日北町4)電話859・4201

(3)あそぼう会 親子でどろんこあそび
1歳6カ月以上
6月23日(火曜日)
午後1時30分。雨天中止
2日午後1時から、20組
まりも保育園(春日北町4)電話859・4201

(4)季節のあそび 感触あそび
1歳~3歳
6月22日(月曜日)午前10時。雨天中止
9日午後3時30分~5時、15組
蹉跎保育園(北中振2)電話832・2601

(5)子育て講座 乳幼児期に気になる感染症
就園前児の保護者
6月15日(月曜日)午前10時
1日午前10時から、直接来所で15人。保育あり(15人)
中振敬愛保育所(東中振1)電話834・2331

(6)マタニティ対象ベビーマッサージ ベビーマッサージの講習と交流会
妊娠中の人
6月30日(火曜日)午前10時
1日午前10時から、10人
中振敬愛保育所(東中振1)電話834・2331

(7)ほのぼのクラブ 室内大型遊具で遊ぼう
0歳~5歳
6月23日(火曜日)午前10時30分
18日午前10時から、10組
第二光の峰保育園(大峰元町1)電話858・7799

(8)まなびっ子クラブ自分だけの傘づく
0歳~5歳6月19日(金曜日)午前10時
11日午前10時から、10組
第二光の峰保育園(大峰元町1)電話858・7799

(9)にこにこ赤ちゃん会 七夕かざり作りなど
生後2カ月~5カ月
6月19日(金曜日)午後1時15分
1日午前10時から、10組
香里団地保育所地域子育て支援センター(香里ケ丘2)電話854・0255

(10)ぴよぴよ赤ちゃん会 七夕かざり作りなど
生後6カ月~1歳未満
6月26日(金曜日)午後1時15分
1日午前10時から、10組
香里団地保育所地域子育て支援センター(香里ケ丘2)電話854・0255

(11)親子で楽しむ人形劇人形劇団すー&de.コッペ
1歳以上
6月24日(水曜日)(1)午前10時(2)午前11時
8日午後1時30分から、各15組
香里団地保育所地域子育て支援センター(香里ケ丘2)電話854・0255

(12)たまねぎを収穫してカレーをつくろう
2歳以上
6月8日(月曜日)午前10時30分
1日午前10時から、10組
ファミリーポートひらかた(招提南町2)電話850・4400

(13)すくすくりす・うさぎ 親子で遊ぼう
(1)りす(生後11カ月~1歳半)(2)うさぎ(1歳半~2歳半)
(1)6月4日(木曜日)午前10時30分(2)11日(木曜日)午前10時30分
1日午前10時から、各20組
ファミリーポートひらかた(招提南町2)電話850・4400

(14)ベビーマッサージ
首が座っている生後3カ月~2歳
6月24日(水曜日)午前10時15分
15日午後1時から、10組。初めての人優先。300円
ひらかた地域子育て支援センター(東田宮1)電話843・0611

(15)夏祭り
(1)0歳児(2)1歳児以上
7月2日(木曜日)(1)午前9時45分(2)10時45分
8日午前10時から、各35組
すこやか広場・きょうぶん(磯島北町)電話 0 5 0・7 1 0 2・3171

(16)栄養士さんに聞く離乳食講習会
(1)生後8カ月以下(2)9カ月以上
6月11日㈭(1)午前9時45分(2)10時45分
受付中各15組(2)のみ保育あり(7人)
すこやか広場・きょうぶん(磯島北町)電話 0 5 0・7 1 0 2・3171

(17)赤ちゃん学 絵本のもつ力と選び方
(1)生後3カ月~7カ月(2)8カ月~1歳未満
6月11日(木曜日)(1)午前10時(2)11時
4日午前10時から、各10組
広場さぷり(村野西町)電話・ファクス807・5336

(18)赤ちゃん会 親子のふれあいとファミリーサポートセンターの紹介
生後10カ月まで
6月15日(月曜日)午前10時、岡本町会館(岡本町10)
5日午前10時から、15組
広場さぷり(村野西町)電話・ファクス807・5336

お問合せ先、子育て支援室 電話841・1472、ファクス841・4319

子どもの入院・通院医療費助成を中学3年生まで拡大

 市は、12月から子どもの入院・通院医療費助成の対象年齢を中学3年生まで拡大します。小学4年生〜中学3年生(平成12年4月2日〜18年4月1日生まれ)の人は「子ども医療証(入・通院)」の申請が必要です。ただし、平成27年3月31日時点で有効な「(入・通院)子ども医療証」を持っていた人は申請不要。申請書と制度案内を8月末に対象者全員に発送します。
 お問合せ先、医療助成課 電話841・1359、ファクス841・3039

双子の会

 双子を子育て中か経験者同士で情報交換。子どもと一緒にご参加を。▼日時など 6月19日(金曜日)午後2時〜4時、菅原生涯学習市民センター。無料。▼申込 6月1日から同センターへ。電話可。先着6組。
 お問合せ先、菅原生涯学習市民センター 電話050・7102・3141、ファクス866・8820

ユーカリ 子育てルーム

 親子で楽しく歌や手遊びで遊ぼう。▼日時など 6月19日(金曜日)午前10時〜11時30分、南部生涯学習市民センター。対象は就園前児と保護者。参加費1組100円。▼申込 6月8日午前10時から電話で同センターへ。先着20組。
 お問合せ先、南部生涯学習市民センター 電話050・7102・3143、ファクス860・0501

子どもの人権110番
フリーダイヤル電話0120・007・110

 いじめ・不登校・体罰・児童虐待など子どもの人権問題に、人権擁護委員または法務局職員が相談に応じます。無料。秘密厳守。▶日時など 6月22日(月曜日)~ 28日(日曜日)午前8時30分~午後7時(6月27日・28日は午前10時~午後5時)。詳細は大阪法務局人権擁護部(電話06・6942・9496)へお問い合わせを。
 お問合せ先、人権政策室 電話841・1259、ファクス841・1700