広報ひらかた

区域区分や用途地域など都市計画を変更

 府は現在、市街化区域(※1)および市街化調整区域(※2)の区域区分の変更を進めています。これに併せ、市は用途地域(※3)等の見直しを進め、このほど見直し案をまとめました。また、下水道の都市計画についても変更を予定しています。
 お問合せ先、都市計画課 電話841・1414、ファクス841・5101、メールアドレスtosikeikaku@city.hirakata.osaka.jp

区域区分および用途地域等

 市街化区域に編入する箇所は(1)(2)の通り。併せて用途地域を指定し、(1)では準防火地域(※4)を指定するとともに土地区画整理事業を決定します。さらに計画的な市街地整備が確実となった時点で市街化区域に編入する保留フレーム(※5)を設定します。用途地域の見直し箇所は(5)〜(19)の通り。用途地域の見直しに合わせ、高度地区(※6)と準防火地域も見直します。詳細は市ホームページ参照(6月8日〜22日)または市都市計画課へお問い合わせを。

用語解説

※1  市街化区域…すでに市街地を形成している区域およびおおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図る区域
※2  市街化調整区域…市街化を抑制する区域
※3  用途地域…建物を建てる際、その用途や形態が無秩序に混在しないよう、お互いが守るべき最低限のルール(建ぺい率や容積率、建物用途)を定める地区
※4  準防火地域…市街地における火災の危険を防除するために定める地区
※5  保留フレーム…土地区画整理事業等計画的な市街地整備が確実となった時点で、市街化区域に編入する地区
※6 高度地区…建築物の高さを制限する地区

▼表1 用途地域の変更を行う地域(全て町・丁の一部)

(※各項目は、該当地域、変更内容(現況)※表2参照の順で。)

市街化区域に編入する地区(用途地域等も指定)(1)茄子作南町
準工(市街化調整区域)

市街化区域に編入する地区(用途地域等も指定)(2) 津田山手2丁目、大字津田
準工(市街化調整区域)

保留フレームを定める地区 (3) 茄子作4丁目・5丁目、茄子作南町、高田1丁目・2丁目
なし

保留フレームを定める地区 (4) 長尾荒阪2丁目
なし

一帯で用途地域等を変更する地域 (5) 東香里南町
1中(1住)

一帯で用途地域等を変更する地域 (6) 長尾元町5丁目・6丁目
近商(2中)

一帯で用途地域等を変更する地域 (7)長尾元町1丁目
1中(2中)

一帯で用途地域等を変更する地域 (7)出屋敷元町2丁目、田口山1丁目・2丁目・3丁目山田池東町、山田池北町
2中(1中)

一帯で用途地域等を変更する地域 (7)長尾谷町2丁目
1住(1中)

一帯で用途地域等を変更する地域 (7)長尾谷町2丁目、山田池東町、長尾元町1丁目・2丁目
1住(2中)

一帯で用途地域等を変更する地域 (7)長尾元町1丁目・5丁目
近商(2中)

帯状に用途地域等を変更する地域 (8)~(11)( 都市計画道路の変更・廃止を行った箇所で、帯状に用途地域の境界線の整理を行います。

帯状に用途地域等を変更する地域 (12)~(19)都市計画道路の計画線に沿って一定の幅で帯状に定められている用途地域を現況の道路境界に沿って定めるように変更します。

高度地区および準防火地域の変更 表2の用途地域に合わせ高度地区、準防火地域の変更を行います。

▼下水道を変更する地区

杉山手地区(杉山手2丁目)…汚水中継ポンプ場廃止
津田サイエンスヒルズ地区(津田山手2丁目、大字津田)…排水区域拡大

▼表2  凡例および用途地域と高度地区、防火・準防火地域の関係

(※各項目は、凡例、用途地域、高度地区、防火・準防火地域の準で。)

1低
第1種低層住居専用地域
第1種
-

2低
第2種低層住居専用地域
第1種
-

1中
第1種中高層住居専用地域
第2種
準防火地域

2中
第2種中高層住居専用地域
第2種
準防火地域

1住
第1種住居地域
第3種
準防火地域

2住
第2種住居地域
第3種
準防火地域

準住
準住居地域
第3種
準防火地域

近商
近隣商業地域

準防火地域

商業
商業地域

防火地域

準工
準工業地域

準防火地域

工業
工業地域

工専
工業専用地域

市民説明会

都市計画の変更案について。
 ▼日時など (1)6月7日(日曜日)午後2時~3時30分(2)8日(月曜日)午後7時~8時30分、ラポールひらかた。両日とも同内容。当日直接会場へ。※車での来場はご遠慮ください。

公聴会

※説明会ではありません。 ◆案件 区域区分、都市計画区域マスタープランの変更(以上府決定)、用途地域・高度地区・防火地域および準防火地域・下水道の各変更、および土地区画整理事業の決定(以上市決定)。概要は市ホームページまたは市都市計画課で参照可(6月8日~22日)。
◆府都市計画公聴会 府決定案件に対し意見を述べることができます。
▼日時など 6月30日(火曜日)午後2時、府庁別館7階会議室。
▼申込 公述希望者は6月8日~22日に所定の公述申出書を府庁別館3階府計画推進課(大阪市中央区大手前3)へ。郵送可(〒540―8570府都市計画室計画推進課 電話06・6944・6781、メールアドレスkeikakusuishin@sbox.pref.osaka.lg.jp)。6月22日必着。傍聴希望者ははがきまたは電子メールに住所・氏名・電話番号、公聴会傍聴希望を書いて同課へ。
◆市都市計画公聴会 市決定案件に対し意見を述べることができます。
▼日時など 6月28日(日曜日)午後2時、ラポールひらかた。
▼申込 公述希望者は6月8日~22日に所定の公述申出書を市役所別館3階市都市計画課へ。郵送可(〒573―8666市都市計画課)へ。6月22日必着。傍聴希望者ははがきまたは電子メールに住所・氏名・電話番号、公聴会傍聴希望を書いて同課へ。

地区計画原案の縦覧

左図(1)の茄子作南地区の市街化区域編入に併せ、良好なまちづくり推進のための地区計画策定に当たり、原案を縦覧。
▼縦覧期間など 6月8日(月曜日)~22日(月曜日)、市役所別館3階都市計画課。意見書提出は6月8日~29日に同課へ。