広報ひらかた

市政ニュース

市議会議員選挙
市民の代表 人選ばれる

定員32人に対して46人が立候補

 4月26日に枚方市議会議員選挙が行われました。定員32人に対し、46人が立候補しました。開票の結果、左記の通り新しい市議会議員が決まりました。投票率は45.51%でした(前回は45.53%)。選ばれた議員の任期は、5月1日から平成31年4月30日までの4年間です。この間、市民の代表として、市議会で行政上の市の意思を決定するなど、重要な役割を担います。
 お問合せ先、選挙管理委員会 電話841・1532 ファクス844・3479

市議会議員選挙の結果

当日有権者数  32万3568人
投票者数  14万7262人
投票率  45.51%
有効投票数 14万5422
無効投票数 1837
持ち帰り  3

各候補者の得票数〈敬称略〉

妹尾 正信 当選 10307
岡沢 龍一 当選 9873
木村 亮太 当選 7984
大橋 智洋 当選 5338.415
漆原 周義 当選 4878
前田 富枝 当選 4392.469
大森由紀子 当選 4015
八尾 善之 当選 3859
山口 勤 当選 3833
大地 正広 当選 3554
岡林 薫 当選 3467
西田 政充 当選 3443
岩本 優祐 当選 3406
大塚 光央 当選 3360
丹生 真人 当選 3328
藤田 幸久 当選 3301
広瀬ひとみ 当選 3290
上野 尚子 当選 3196
有山 正信 当選 3190
田口 敬規 当選 3159
野村 生代 当選 3158
中武 貞勝 当選 3126
高野 寿陛 当選 3103
野口 光男 当選 2943
松岡ちひろ 当選 2940
堀井 勝 当選 2861
手塚 隆寛  当選 2781
千葉 清司 当選 2750
堤 幸子 当選 2521
工藤 衆一 当選 2490
池上 典子 当選 2463
福留 利光 当選 2454
桝田 義則  2410
榎本 正勝  2319
鍜治谷知宏 2203.584
松村 博 2200
清水 薫 1987
高橋 伸介  1671
西岡 和美  1534
小鹿 裕彦  1340
松田 久子 1268
川東 大了 1226
前田 敬暢  1214.530
仲本 一樹  672
茂呂 佳充  399
富田 靖 214

新たに選出された市議会議員

凡例 右記の経歴の順序は、(1)年齢(5月1日現在)(2)党派(3)職業(立候補時に届出のあったもの)(4)住所(5)当選回数。掲載は右上から下へ得票順。敬称略。

妹尾 正信 せのおまさのぶ
(1)65歳(2)大阪維新の会(新)(3)会社役員(4)東中振1丁目15番6-103号(5)1回

岡沢 龍一 おかざわ りゅういち
(1)47歳(2)大阪維新の会(現)(3)市議会議員(4)長尾台1丁目1番1号(5)3回

木村 亮太 きむら りょうた
(1)31歳(2)無所属(現)(3)市議会議員(4)菊丘町30番1号(5)2回

大橋 智洋 おおはし ともひろ
(1)36歳(2)無所属(現)(3)市議会議員(4)楠葉面取町1丁目15番32号(5)2回

漆原 周義 うるしはら ちかよし
(1)51歳(2)無所属(元)(3)会社員(4)北山1丁目60番12号(5)2回

前田 富枝 まえだ とみえ
(1)47歳(2)自由民主党(現)(3)社会福祉法人理事(4)御殿山町11番5号(5)3回

大森 由紀子 おおもり ゆきこ
(1)60歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)渚元町9番34号(5)5回

八尾 善之 やお よしゆき
(1)49歳(2)民主党(現)(3)市議会議員(4)南中振2丁目48番7-12号(5)2回

山口 勤 やまぐち つとむ
(1)57歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)出口3丁目6番37号(5)2回

大地 正広 おおじ まさひろ
(1)53歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)黄金野2丁目24番8号(5)2回

岡林 薫 おかばやし かおる
(1)63歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)山之上北町60番1-1611号(5)4回

西田 政充 にしだ まさみつ
(1)51歳(2)民主党(現)(3)会社員(4)藤阪西町4番3-406号(5)5回

岩本 優祐 いわもと ゆうすけ
(1)35歳(2)無所属(現)(3)市議会議員(4)東牧野町24番29号(5)2回

大塚 光央 おおつか みつお
(1)67歳(2)民主党(現)(3)市議会議員(4)岡本町8番19号(5)3回

丹生 真人 にふ まこと
(1)49歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)上島町2番20-901号(5)2回

藤田 幸久 ふじた ゆきひさ
  (1)52歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)春日元町1丁目30番35号(5)2回

広瀬 ひとみ ひろせ ひとみ
(1)48歳(2)日本共産党(現)(3)市議会議員(4)津田駅前1丁目7番4号(5)5回

上野 尚子 うえの たかこ
(1)57歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)長尾元町5丁目2番10号(5)2回

有山 正信 ありやま まさのぶ
(1)55歳(2)公明党(現)(3)市議会議員(4)宮之阪4丁目6番14号(5)5回

田口 敬規 たぐち よしのり
(1)40歳(2)自由民主党(現)(3)市議会議員(4)走谷2丁目44番2号(5)2回

野村 生代 のむら いくよ
(1)57歳(2)民主党(現)(3)市議会議員(4)香里ケ丘6丁目10番地の2(101)(5)4回

中武 貞勝 なかたけ さだかつ
(1)59歳(2)無所属(新)(3)会社員(4)東山2丁目7番地(903)(5)1回

高野 寿陛 たかの ひさのり
(1)62歳(2)自由民主党(元)(3)土木測量設計事務所経営(4)長尾元町4丁目8番20号(5)2回

野口 光男 のぐち みつお
(1)55歳(2)日本共産党(元)(3)政党職員(4)星丘2丁目22番25号(5)3回

松岡 ちひろ まつおか ちひろ
(1)48歳(2)日本共産党(新)(3)団体職員(4)招提元町3丁目36番3号(5)1回

堀井 勝 ほりい かつ
(1)76歳(2)民主党(現)(3)市議会議員(4)招提中町2丁目4番13号(5)10回

手塚 隆寛 たづか たかひろ
(1)67歳(2)無所属(現)(3)市議会議員(4)宮之下町13番12号(5)2回

千葉 清司 ちば せいじ
(1)75歳(2)自由民主党(現)(3)市議会議員(4)北船橋町75番地の13(5)6回

堤 幸子 つつみ さちこ
(1)54歳(2)日本共産党(現)(3)市議会議員(4)香里ケ丘8丁目32番地(2-605)(5)2回

工藤 衆一 くどう しゅういち
(1)50歳(2)無所属(新)(3)会社員(4)高塚町25番3-2105号(5)1回

池上 典子 いけがみ のりこ
(1)62歳(2)無所属(現)(3)市議会議員(4)楠葉中町35番16号(5)6回

福留 利光 ふくどめ としみつ
(1)56歳(2)民主党(現)(3)会社員(4)香里ケ丘11丁目35番26号(5)3回

枚方市選出の4人が決まる 大阪府議会議員選挙

 4月12日に行われた大阪府議会議員選挙の結果、枚方市選出の府議会議員に次の4人が当選しました(立候補者は6人)。任期は、4月30日から平成31年4月29日までの4年間です。)

(1)年齢(5月1日現在)(2)党派(3)住所(4)当選回数。敬称略。

岡沢 健二 (1)69歳(2)大阪維新の会(現)(3)長尾台1丁目1番1号(4)5回

中司 宏(1)59歳(2)無所属(元)(3)楠葉美咲2丁目2番1号(4)3回

大橋 章夫(1)54歳(2)公明党(現)(3)東中振2丁目9番1-1006号(4)2回

中村 哲之助(1)69歳(2)民主党(現)(3)東中振1丁目19番41号(4)6回

各候補者の得票数<敬称略>

(※氏名、票数 の順で)

岡沢 健二、当選、3万9419

中司 宏、当選、2万8642

大橋 章夫、当選、2万5216

中村 哲之助、当選、2万343

出来 成元、1万8669

折口 勲、1万4708

当日有権者数、32万3800人

投票者数、14万8543人

投票率、45.88%

有効投票数、14万6997

無効投票数、1540

持ち帰り、6

東部スタジアムがオープン
硬式もできる本格的な野球場

 市が平成22年度から計画を立て整備を進めてきた「ひらかた東部スタジアム」が尊延寺にオープンしました。グラウンドの広さは両翼92m、センター115m。市のスポーツ施設では初めて硬式野球ができる本格的な野球場で、160席の観客席や電光掲示のスコアボード、更衣室やトイレのほか普通車88台と大型バス2台が収容できる駐車場も備えています。
 3月29日の完成記念式典には竹内脩市長や地元関係者など約70人が出席。テープカットの後、市内中学校の軟式野球部選抜選手による東西対抗試合が行われました。津田中2年の坊ヶ迫秀斗さんは「こんな広いグラウンドで試合ができてうれしい」と話していました。
 同スタジアムはソフトボールやグラウンド・ゴルフの利用も可能です。使用料は2時間3000円(市外利用者は倍額)。使用には市内スポーツ施設の利用団体登録が必要で、3カ月前から申し込みができます。詳細はスポーツ振興課へお問い合わせを。
 お問合せ先、スポーツ振興課 電話050・7105・8061 ファクス851・9335

総合福祉センターがリニューアル
館内明るくエレベーターも設置

 高齢者の生きがいづくりの活動場所として親しまれている総合福祉センター(津田東町2)が4月1日にリニューアルオープンしました。昭和51年の開館から35年以上が経過し老朽化が進んでいた同センターは、昨年6月から全館改修工事を実施。高齢者がより利用しやすいようエレベーターも設置しました。
 天井や壁の色を白くすることで館内が明るくなったほか、オープンカフェスペース(ロビー)はモダンなデザインに。浴室の隣にはくつろぎスペースとして足湯を新設し、カラオケやダンス、絵画などさまざまな活動に利用される和室や会議室も改装しました。
 施設利用は4月から有料となっています。▶︎開館時間など 午前9時~午後5時、月曜休館。施設利用料は(午前区分・午後区分)100円~2900円(市外利用者は倍額)。予約は市内在住・在職・在学の高齢者、もしくは市内在住等の高齢者で構成する団体は使用日の3カ月前の月初から同センターで受け付け。
 お問合せ先、福祉総務課 電話841・1369 ファクス841・5711、総合福祉センター 電話858・5835 ファクス859・5479

津田駅東口駅前広場の整備が完了
面積が広がり安全・快適に

 津田駅東口駅前広場の整備工事が3月に完了しました。バスの停留所や歩道を拡張したほか、点字ブロックの整備などバリアフリー化を進め、広さも2.4倍に。より安全で快適な駅前広場が完成しました。
 近年、津田駅東側周辺の住宅開発が進み、駅の利用者が増加したことを受け平成24年から進めてきた周辺整備の一環で、25年度までに完成した駐輪場と駅前東公園を合わせ、全ての周辺整備が完了しました。
 お問合せ先、道路整備課 電話050・7102・6520 ファクス841・4605

食育推進ネットワーク会議
市民委員を募集

 市は、食育に関係する団体や市民と連携して食育を推進するため設置している「枚方市食育推進ネットワーク会議」の市民委員を募集します。▶対象など 食育推進の活動を行う市内在住、在職、在学の人を若干名。任期は市が依頼した日から平成29年3月31日まで。会議は年3回程度で原則平日に開催します。▶申込 市役所別館2階健康総務課にある申込用紙と「枚方市の食育を推進するために必要だと思うこと」をテーマとした小論文(800字程度)を持って5月18日~29日に同課へ。書類選考の上、結果は6月下旬に全員へ通知。詳細は募集要項(申込用紙とともに市ホームページから取り出し可)を参照してください。
 お問合せ先、 健康総務課 電話841・1319 ファクス841・2470

回答者の9割が「広報ひらかた」を活用
情報発信に関するアンケート結果

 市は昨年11月、広報ひらかたや市ホームページなど市の情報発信に関するアンケートを実施し、調査結果をまとめました。平成23年に続く2回目で、設問は広報ひらかた、市ホームページ、平成26年8月に全戸配布したひらかた便利帳、FMひらかた、動画配信についての42項目。無作為抽出した3000人に郵送し有効回答は1157人(38.6%)でした。調査結果は今後、効果的な発信方法を検討する基礎資料として活用します(詳細は市ホームページ参照)。

〜広報ひらかた〜
生活に密着した情報に関心

 広報ひらかたについては約9割が市の情報を入手する手段として活用していると答え、前回とほぼ同じ結果となりました。子育てや健康・税、イベントなど生活に密着した情報が最もよく読まれ、一つのテーマを掘り下げた特集や市政ニュースへの関心も高いことが分かりました。

〜ホームページ〜
利用者は増加傾向

 ホームページを見ている人は回答者の約3割ですが、市の情報を入手する手段として活用している人は前回より2倍に増えました。見たい情報としては、手続きや申請などの暮らしに必要な情報や災害などの緊急情報などが上位を占めました。

〜ひらかた便利帳〜
7割が自宅に保管

 昨年8月に全戸配布した「ひらかた便利帳2014」について7割以上の人が自宅に保管し、8割以上が全戸配布は必要と答えました。広告掲載で経費を賄うことは6割以上が良いと答えました。

〜FMひらかた
「災害時に必要」は7割以上

 FMひらかたを聴いている人は約1割で、聴いていない理由の多くが「ラジオはあまり聴かない」でしたが、7割以上が災害時の地域情報の発信手段としてFMひらかたは必要と答えました。

〜動画配信〜
配信を知っている人は約1割

 市が行っているユーチューブ公式チャンネルでの動画配信を知っている人は1割程度でした。配信してほしい情報は「いざというときの備え」「観光スポット紹介」などがありました。

 お問合せ先、広報課 電話841・1258 ファクス846・5341

約半数が「男は仕事、女は家庭」に同感しない
男女共同参画に関するアンケート結果

 平成28年度を始期とする「第3次男女共同参画計画」策定の基礎資料とするため、昨年末に実施した市民アンケート調査の結果がまとまりました。男女の平等感や性別での役割分担意識等を調査。「男は仕事、女は家庭」という考えに同感しない人の割合は女性56%、男性45.6%で、4年前の調査と比べ10ポイント増加しています。また、今回は小・中・高・大学生の意識調査も行いました。結果報告書は市ホームページのほか、メセナひらかた会館3階男女共生フロア・ウィルや市役所別館6階行政資料コーナー、各図書館で閲覧できます。
 お問合せ先、人権政策室電話050・7102・3239 ファクス843・5637

人事異動

 総数は506人(医療職および教員職を除く)。理事、部長級は次のとおり。( )内は前職。
【理事級】▶︎理事(理事〈総務部門調整担当〉)長沢秀光▶理事(理事〈総合調整担当〉)山下寿士▶理事(理事〈建設・環境部門調整担当〉)池水秀行▶健康部長〈理事級〉(健康部長)人見泰生▶土木部長〈理事級〉(土木部長)小山隆
【部長級】▶行政改革部長(総務部次長〈参事級〉兼人材育成室長)木村聡▶会計管理者(農業委員会事務局長〈参事級〉)谷本真紀子▶教育委員会事務局学校教育部長(教育委員会事務局学校教育部次長〈参事級〉)若田透▶教育委員会 事務局社会教育部長(市立ひらかた病院事務局長)中路清▶水道部長(水道部次長〈参事級〉)島田雅彦▶市立ひらかた病院事務局長(市立ひらかた病院事務局次長〈参事級〉)西村良成▶市立ひらかた病院看護局長(市立ひらかた病院看護局次長兼看護科長)石上 初美▶監査委員事務局長併公平委員会事務局長(行政改革部長)川村一▶枚方寝屋川消防組合へ派遣〈市民安全部参事〈部長級〉〈消防組合担当〉〉(教育委員会事務局社会教育部長)西口俊通
 お問合せ先、人事課 電話841・1281 ファクス846・2271

小中学校の施設整備計画を策定
平成32年度までに13棟をリニューアル

 市教育委員会は、小中学校施設の老朽化に対応するため、3月に「枚方市学校施設整備計画」を策定しました。財政負担を軽減するため長寿命化改修を基本に順次校舎等の改修や建て替えなどを進め、教育環境の向上を図ります。第1期前期計画(平成27年度〜32年度)では、小中学校5校のうち老朽化の進む13棟を整備予定。同計画の詳細は市ホームページ参照。
 お問合せ先、学校規模調整課 電話050・7105・8020 ファクス851・1711