広報ひらかた

お知らせ

環境

PCB廃棄物の処理を開始

 事業所で保管しているPCB廃棄物(安定器・汚染物など)の処理が平成27年度から中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)北九州PCB処理事業所で始まります。対象となるのは次の6品目。(1)照明や水銀灯などの安定器(2)1台当たり3キログラム未満のトランスやコンデンサなどの小型電気機器(3)感圧複写紙(4)ウエス(5)汚泥(6)その他のPCB汚染物。併せて従来、継続保管としていた3キログラム〜10キログラムの電気機器もJESCO大阪PCB処理事業所で処理します。

速やかにJESCOへ登録を

 PCB廃棄物を処理するにはJESCOへの登録が必要です。一日も早い登録を。登録はJESCOホームページ(ホームページアドレス、http://www.jesconet.co.jp/)参照または同社登録担当(電話03-5765-1935)へお問い合わせを。

 問合せ先、産業廃棄物指導課 電話050-7102-6011、ファクス841-1315

飼い犬の登録と狂犬病予防注射を忘れずに

 毎年1回の狂犬病予防注射と注射済票の装着は飼い主の義務です。平成27年度狂犬病予防集合注射と飼い犬の登録を4月2日〜22日に行います(雨天決行)。開催場所など詳細は広報ひらかた3月号30ページか市ホームページ参照。開催時間は(1)午前10時〜11時30分(2)午後1時30分〜3時。23日以降は最寄りの動物病院か以下の委託獣医院へ(料金は各院で異なります)。委託獣医院では登録・注射済票を同時に交付します。

 ※委託獣医院以外で接種した場合の注射済票交付は、動物病院発行の注射済証を持って保健所2階保健衛生課へ(手数料550円)。

▼委託獣医院

(※各項目、獣医院名、所在地、電話番号の順で)

枚方動物病院
大垣内町3-7-6
電話841-5576

パークサイド動物病院
伊加賀南町4-11
電話843-2713

きんせい動物病院
東香里1-24-7
電話852-1033

兼本動物病院
東香里新町9-33
電話852-8121

山本動物病院
長尾家具町2-17-15
電話856-7070

小嶋獣医科
津田西町3-16-10
電話808-0013

ユーアイ動物病院
野村中町36-5
電話896-2983

小北動物病院
長尾元町2-29-20
電話850-3588

増田イヌネコ病院
楠葉朝日3-9-32
電話856-0555

なみきアニマルホスピタル
楠葉並木2-22-10-101
電話808-7880

アール動物病院
招提元町1-4-25
電話809-7722

あおぞら動物医療センター
西招提町2234-1
電話809-0200

藤井動物病院
養父西町27-11
電話867-2511

わかい動物病院
牧野本町1-30-14
電話866-1133

武藤ペットクリニック
招提中町1-7-13
電話857-2329

マキノ動物病院
三栗2-14-1
電話868-3567

もち動物病院
中宮東之町16-13
電話808-8256

 問合せ先、保健衛生課 電話807-7624、ファクス845-0685

生ごみ堆肥化土づくり講習会

 ▼日時など 4月23日(木曜日)午後2時〜4時30分、サプリ村野。無料。▼申込 4月1日から電話で減量業務室へ。先着30人。

 問合せ先、減量業務室 電話849-7969、ファクス848-1821

小型家電リサイクルにご協力を

 ごみの減量と金・レアメタル等の有用金属を資源として活用するため、市内20施設の回収ボックスでデジタルカメラや携帯電話等の小型家電を回収しています。4月以降も回収を行いますのでリサイクルにご協力を。対象品目やボックス設置場所など詳細は市ホームページ参照。

 問合せ先、減量総務課 電話849-5374、ファクス849-6645

犬・猫の不妊手術費用を補助 7月1日から受け付け

 市は、動物の適切な飼養と処分される犬・猫を少しでも減らすことを目的に、不妊手術(避妊・去勢手術)費用の一部を補助します。補助件数に達し次第終了。

 対象は市内で飼っている登録犬(平成27年度の狂犬病予防注射済み)に、平成27年4月1日以降に不妊手術をした人。補助額は1頭5000円。先着150頭。

 対象は市内に住民登録のある人が市内で飼育、保護・捕獲した猫に、平成27年4月1日以降に市内の動物病院で不妊手術をした人(営利目的を除く)。補助額は1匹3500円。先着570匹。

▼申込 市内動物病院または保健所2階保健衛生課にある申込書と次の(1)〜(4)の書類を持って7月1日から保健所へ。(1)獣医師の手術実施証明(猫は全身写真が必要)(2)通帳など振込先の口座番号が分かるもの(3)狂犬病予防注射済票または狂犬病予防注射済証(4)運転免許証など申請者の住所が分かるもの。郵送不可。

 ※受付開始日以降に手術する場合は事前に同課へお問い合わせを。

 問合せ先、保健衛生課 電話807-7624、ファクス845-0685

里山の保全活動を補助

 間伐や下草刈りなど里山の保全活動に必要な費用の一部を補助します。対象は第二京阪道路以東の氷室・津田地域で里山保全活動を継続的に行うなどの要件を満たすボランティア団体・NPO団体。▼申込 4月1日〜30日に中部別館3階里山みどり課(東田宮1)・各支所にある申込書(市ホームページから取り出し可)を同課へ。詳細は申込書に添付の募集案内参照。

 問合せ先、里山みどり課 電話841-1435、ファクス841-3830

4月から市内全域でごみの収集時間が変更に

 4月1日(水曜日)からすべてのごみの収集開始時間を15分繰り上げ午前8時45分に変更

4月6日(月曜日)から

 「一般ごみ」「空き缶、びん・ガラス類」「ペットボトル・プラスチック製容器包装」の収集コース調整のため、収集時間帯を変更します。

4月6日(月曜日)〜17日(金曜日)

 調整期間中のため午前8時45分までに所定の場所にごみを出してください。4月20日(月曜日)からの収集時間帯が今後の収集時間のおおむねの目安となります。収集曜日の変更はありません。

 問合せ先、減量業務室 電話849-7969、ファクス848-1821