広報ひらかた

お知らせ

福祉

障害者社会参加促進事業 スポーツ講習会

 いずれも対象は障害児・者と家族。無料。【かんたん卓球教室】 1月4日(日曜日)・10日(土曜日)午後1時〜3時50分、総合体育館。5日(月曜日)・7日(水曜日)・11日(日曜日)・17日(土曜日)・18日(日曜日)正午〜午後2時50分、21日(水曜日)午後3時〜4時50分、伊加賀スポーツセンター。20日(火曜日)午後0時30分〜2時50分、サプリ村野スポーツセンター。

【フライングディスク教室】

 1月10日(土曜日)午後1時〜3時50分、総合体育館。

【ボッチャ教室】

 対象は重度脳性まひ障害児・者。1月25日(日曜日)午後0時30分〜2時50分、渚市民体育館。

▼申込 開始日の前日までに電話またはファクス(住所・氏名・年齢・電話番号、教室名を明記)で枚方障害者スポーツ連絡会(電話・ファクス896-2861)へ。

 問合せ先、障害福祉室 電話841-1457、ファクス841-5123

介護相談員を派遣します

 市は、介護老人福祉施設やグループホームなどに介護相談員を派遣しています。介護相談員は府の養成研修を修了したボランティアで現在45名が活動中。介護サービス利用者のさまざまな要望や不安を「橋渡し役」として施設や関係機関に伝えます。プライバシー保護には十分に配慮しますので、お気軽にご相談を。

 問合せ先、高齢社会室 電話841-1460、ファクス844-0315

民生委員・児童委員 新たに4人に委嘱

 平成26年12月1日付で、4人に民生委員・児童委員を委嘱しました。福祉制度の紹介や児童に関する相談・支援などを行います。福祉に関する悩みごとなどお気軽にご相談を。

▼新たな民生委員・児童委員(平成26年12月1日付)

(※各項目、校区(担当地区)、氏名、電話の順で)

桜丘(星丘2丁目)
大西章子
電話840-1668

香里(香里ケ丘9丁目)
竹内香都
電話852-3003

樟葉北(中之芝1丁目・2丁目)
中川浩士
電話090-4282-2840

津田南(津田南町2丁目)
尾上久美子
電話858-4384

 問合せ先、健康総務課 電話841-1319、ファクス841-2470

指定難病・小児慢性特定疾病医療費助成制度を拡充

 1月から指定難病・小児慢性特定疾病の医療費助成制度が拡充されます。詳細は府または市ホームページ参照。

▼指定難病・小児慢性特定疾病の医療費助成制度

(※各項目、項目、指定難病、小児慢性特定疾病の順で)

対象疾病数
56疾病から110疾病に拡大(平成27年夏ごろに約300疾病に拡大予定)
514疾病から705疾病に拡大

助成の対象
指定医療機関(都道府県が指定した医療機関・薬局・訪問看護ステーション)での医療費
指定医療機関(枚方市および他自治体が指定した医療機関・薬局・訪問看護ステーション)での医療費

自己負担額
3割負担(現行)→2割負担(新制度)
3割負担、就学前は2割負担(現行)→2割負担(新制度)

自己負担上限額
入院・外来・薬代・訪問看護の費用を区別せず、健康保険の被保険者(世帯単位)の住民税課税状況により上限額を設定(入院中の食費は全額自己負担)
入院・外来・薬代・訪問看護の費用を区別せず、健康保険の被保険者(世帯単位)の住民税課税状況により上限額を設定(入院中の食費は2分の1を自己負担)

書類作成
新制度に基づく臨床調査個人票は都道府県知事が指定した指定医が作成(指定医は府ホームページ参照)
新制度に基づく医療意見書は枚方市および他自治体が指定した指定医が作成(指定医は市ホームページ参照)

申請方法
保健所1階保健予防課へ(必要書類は市ホームページ参照)
保健所1階保健予防課または保健センターへ(必要書類は市ホームページ参照)

 問合せ先、保健予防課 電話807-7625、ファクス845-0685

認知症サポーター養成講座

 認知症の正しい知識を学び、本人や家族を地域で見守る認知症サポーターを養成。受講者には、サポーターの証「オレンジリング」と認知機能低下の早期発見に役立つ「脳・元気度チェック表」を配布。▼日時など 1月23日(金曜日)午後2時〜3時30分、ラポールひらかた。無料。▼申込 1月7日から電話で高齢社会室へ。先着80人。

 問合せ先、高齢社会室 電話841-1460、ファクス844-0315

福祉保健サービスの苦情は福祉オンブズパーソンへ

 「サービスが打ち切られた」「今受けているサービスに不満がある」など、市が提供する福祉・保健サービス(高齢者・障害者・児童福祉など)で不満や困ったことがあれば、公正中立な立場で調整する福祉オンブズパーソン(福祉保健サービス苦情調整委員)へお気軽にご相談を。必要に応じて市に意見表明や提言を行います。申し込みは福祉オンブズパーソン事務局へ。無料。

 問合せ先、福祉オンブズパーソン事務局(健康総務課内) 電話841-1319、ファクス841-2470

献血でつなげる命

1月・2月は「はたちの献血キャンペーン」

 献血は最も身近なボランティア。若い人たちが高齢者を支えていく時代、わずかな時間と少しの思いやりで救える命があります。安全性の高い血液確保のため、成分献血と400ミリリットル献血にご協力を。

枚方市駅献血ルームのご利用を

 電話0120-336759、ファクス846-5586

 枚方市駅東口1階。通勤・通学などの際にお気軽にお立ち寄りください。▼時間など 毎日午前10時〜午後1時・午後2時〜6時(成分献血は平日午後5時30分まで、土・日曜、祝日午後3時まで)。毎週月曜、第1・3日曜、5月1日、年末年始(今年度は12月29日(月曜日)〜1月5日(月曜日))は休み。

献血にご協力を 1月分

 本人確認のため運転免許証などの提示が必要。▼日時など 1月26日(月曜日)午前10時〜正午・午後1時〜4時30分、樟葉駅前。4日(日曜日)・18日(日曜日)午前10時〜午後1時・午後2時〜6時、枚方市駅前献血ルーム(臨時開設。400ミリリットル献血のみ)。

 問合せ先、市献血推進協議会(社会福祉協議会内) 電話844-2443、ファクス845-1897

1月5日で臨時給付金の申請受付を終了

 臨時福祉給付金と子育て世帯臨時特例給付金の申請受付および専用ダイヤルでの相談受付は1月5日(月曜日)で終了します。1月6日(火曜日)以降は下記問い合わせ先へ。受付終了後、修正申告などで平成26年度の市民税(均等割)が非課税となった人(臨時福祉給付金の場合)や災害等やむを得ない事由で期間内に申請できなかった人はお問い合わせを。

 問合せ先、臨時福祉給付金室・子育て世帯臨時特例給付金担当 電話841-1221(代表)、ファクス846-5086

ATM操作をお願いすることはありません
支給を装った 振り込め詐欺にご注意!

 振り込め詐欺などが疑われる電話がかかってきた場合は、迷わず下記へご相談を。

枚方警察署
電話845-1234、ファクス841-8251
交野警察署
電話891-1234、ファクス891-1346
消費生活センター相談専用電話
電話844-2431(平日午前9時30分〜午後4時30分)ファクス844-2433