ページの先頭です
メニューの終端です。

第10回バリアフリー映画上映会を開催しました。

[2019年2月7日]

ID:22831

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1月19日土曜日に、中央図書館6階の多目的室において「バリアフリー映画上映会」を開催しました。

第10回目となる今回の上映作品は、江戸末期の長屋を舞台にはなし家修行をあきらめた落語家と少年の交流を描いたヒューマンコメディ「もういちど」(主演:林家たい平、富田靖子)でした。

バリアフリー仕様ということで、日本語字幕・視覚障害者用音声解説に加えて、手話通訳と磁気ループ(補聴器補助システム)を準備して上映しました。

当日は、視覚や聴覚などに障害がある方を含めて57人の方々にご参加いただきました。

観客からは、「障害のあるなしにかかわらず、皆で映画鑑賞を楽しめて良かった」「バリアフリーの意味が理解できた」「知らない世界をのぞけた気がしました」「人と人との絆の大切さや人情味を感じる内容がよかった」などの感想をいただきました。

これからも図書館では、どなたにでも楽しんでいただけるようさまざまな行事を開催していきたいと思います。ご来館をお待ちしています。

コンサート画像

上映前の挨拶の様子

コンサート画像

上映中の様子(バリアフリー映画には、日本語字幕や視覚障害者用音声解説に加えて
補聴器補助システムや手話通訳が付いています)


第10回バリアフリー映画上映会を開催しました。への別ルート