ページの先頭です
メニューの終端です。

被災後の諸手続き(保険料・税金の減免など)

[2018年9月29日]

ID:20799

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

被災後諸手続の一覧です。

詳細は各対応窓口までお問合せください。

保険料等の減免等
手続の内容必要な物対応窓口場所電話FAX備考
国民健康保険料及び一部負担金の徴収猶予等罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
国民健康保険室(納付担当・給付担当)市役所
別館2階
072-841-1403072-841-3716居住する住宅の損害の程度(おおむね二分の一以上)に応じて徴収猶予や減免が受けられる場合があります。
後期高齢者医療保険料の徴収猶予等及び一部負担金の免除罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
国民健康保険室(後期高齢者医療担当)市役所
別館2階
072-841-1334072-846-2273災害による損害の程度により保険料等の減免が受けられる場合があります。
介護保険料・利用料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
介護保険課市役所
別館2階
072-841-1460072-844-0315災害による損害の程度により保険料等の減免が受けられる場合があります。
重度障害者医療費助成の所得制限の特例措置

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)

被災者の印鑑

*他の書類が必要な場合があります
医療助成課市役所
別館2階
072-841-1359072-841-3039災害により、住宅、家財、その他の財産について、おおむね二分の一以上の損害を受けられた方は、重度障害者医療費助成の所得制限の特例措置が受けられる場合があります。
ひとり親家庭医療費助成の所得制限の特例措置

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)

被災者の印鑑

*他の書類が必要な場合があります
医療助成課市役所
別館2階
072-841-1359072-841-3039災害により、住宅、家財、その他の財産について、おおむね二分の一以上の損害を受けられた方は、ひとり親家庭医療費助成の所得制限の特例措置が受けられる場合があります。
子ども医療、ひとり親家庭医療、重度障害者医療、老人医療の各種手続きの受付期間延長罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
医療助成課市役所
別館2階
072-841-1359072-841-3039災害により、更新申請手続き等に遅延があっても、医療費助成の資格が不利益にならない取り扱いとする場合があります。
国民年金保険料の免除罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)又は、被災状況届(年金機構所定様式)
被災者の印鑑
年金児童手当課市役所
別館2階
072-841-1407072-841-3039災害により、住宅、家財、その他の財産について、おおむね二分の一以上の損害を受けられた方は、国民年金保険料が全額免除になる場合があります。
税金の減免等
手続の内容必要な物対応窓口場所連絡先FAX備考
延滞金の免除罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
納税課市役所
本館2階
072-841-1380072-841-6099災害等による納税の猶予の場合、または延長の場合の延滞金が免除される場合があります。
固定資産税の減免罹災証明書(家屋の場合:全壊、大規模半壊、半壊)
資産所有者の印鑑
資産税課市役所
本館2階
072-841-1361072-841-3039災害により土地・家屋・償却資産が損害を受けた場合、減免される場合があります。
※資産所有者が手続きしてください。
個人市民税の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
市民税課市役所
本館2階
072-841-1353072-841-3039住宅が損害を受けた場合、合計所得金額に応じて減免される場合があります。(保険金等により補てんされた場合は、これを控除して損害の程度を算定します。)
福祉サービス等の減免等
手続の内容必要な物対応窓口場所連絡先FAX備考
障害福祉サービス、障害児通所支援罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災した利用者・保護者の印鑑、受給者証
障害福祉室市役所
別館1階
072-841-1457072-841-5123被災のため利用者負担をすることが困難な場合は減免される場合があります。
自立支援医療(更生・育成)罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災した利用者・保護者の印鑑、健康保険証(写し)
障害福祉室市役所
別館1階
072-841-1457072-841-5123被災のため利用者負担をすることが困難な場合は減免される場合があります。
補装具費罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災した利用者(児童の場合は保護者)の印鑑
障害福祉室市役所
別館1階
072-841-1457072-841-5123被災のため利用者負担をすることが困難な場合は減免される場合があります。
肢体不自由児通所医療の給付決定保護者の負担軽減罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災した利用者・保護者の印鑑・健康保険証(写し)、受給者証
障害福祉室市役所
別館1階
072-841-1457072-841-5123被災のため利用者負担をすることが困難な場合は減免される場合があります。
療養介護医療費支給対象者の負担軽減罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災した利用者・保護者の印鑑健康保険証(写し)、受給者証
障害福祉室市役所
別館1階
072-841-1457072-841-5123被災のため利用者負担をすることが困難な場合は減免される場合があります。
その他の手続
手続の内容必要な物対応窓口場所連絡先FAX備考
児童発達支援センター使用料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
収入がわかるもの
子育て運営課市役所
別館5階
072-841-1473072-841-4319災害により児童発達支援センター使用料が減免になる場合があります。
幼稚園・保育所保育料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
収入がわかるもの
保育幼稚園課市役所
別館5階
072-841-1472072-841-4319災害により幼稚園・保育所保育料が減免になる場合があります。
母子父子寡婦福祉資金の貸付について

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
収入がわかるもの

子ども総合相談センターサンプラザひらかた3号館4階

050-7102-3227

072-846-7952災害により母子父子寡婦福祉資金の償還金の支払猶予や、事業開始資金、事業継続資金、住宅資金の貸付の据置期間が延長される場合があります。
ショートステイ、トワイライトステイ利用料の減免

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
被災者の印鑑
収入がわかるもの

子ども総合相談センターサンプラザひらかた3号館4階

050-7102-3220

072-846-7952災害によりショートステイ、トワイライトステイ利用料が減免される場合があります。
就学援助

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
罹災者の印鑑

学務課輝きプラザきらら4階

050-7105-8044

072-851-2187罹災された方は特別事情として就学援助が受けられる場合があります。
留守家庭児童会室保育料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)放課後子ども課輝きプラザきらら4階050-7105-8201072-867-8131被災により留守家庭児童会室保育料が減免になる場合があります。
災害ごみの無料回収
※要電話連絡
なし減量業務室減量業務室
(田口5丁目1-1)
072-849-7969072-848-1821

災害ごみ(一般家庭のみ)については、減量業務室に確認してください。

水道料金・下水道使用料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
申請者の印鑑
水道使用者の印鑑
上下水道局お客さまセンター上下水道局お客さまセンター(上下水道局1階・市役所本館1階)072-848-5518072-898-7760地震等により家屋に被害を受けた場合または、被害を受けた人を受け入れた場合、水道料金及び下水道使用料の減免が受けられる場合があります。詳細はこちら
受益者負担金の徴収猶予・延滞金減免

罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)
徴収猶予申請書
減免申請書
支払義務者の印鑑

上下水道経営室(営業料金担当)

上下水道経営室(営業料金担当)

上下水道局1階

072-848-5517

072-898-7760

災害により家屋等の財産が損害を受けた場合、負担金の徴収猶予又は延滞金の減免を受けることができる場合があります。
詳しくは、上下水道経営室(営業料金担当)に確認してください。

証明書発行手数料の減免罹災証明書(全壊、大規模半壊、半壊)市民室(証明発行担当)市民室(市役所本館1階・各支所ほか)072-841-1306072-841-3039

災害により住民票の写し等の発行手数料が減免になる場合があります。詳しくは、市民室(証明発行担当)にて確認してください。

一般廃棄物処理手数料(し尿)の減免なし淀川衛生事業所淀川衛生事業所
(出口2丁目
30-1)
072-831-1180072-831-1184家屋の被害の程度により、減免される場合があります。
災害見舞金事前に危機管理室にご相談ください危機管理室

市役所別館3階

072-841-1270072-841-3092り災証明書により家屋の被害程度が一部損壊以上でかつ一時的に居住できない又は事業ができない状態になった市民の方及び事業者等に見舞金を支給できる場合があります。詳しくは危機管理室窓口にて確認してください。
負傷見舞金事前に危機管理室にご相談ください危機管理室

市役所別館3階

072-841-1270072-841-3092災害により負傷した場合(2間以上の治療期間を要するもの)、見舞金の対象となる場合があります。詳しくは危機管理室窓口にて確認してください。
国税・府税等
手続きの内容詳細
確定申告における災害減免または雑損控除(国税)国税庁ホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください
申告・納付等の期限延長、減免、納税義務者免除および納税の猶予(府税)

大阪府ホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください