ページの先頭です
メニューの終端です。

伏見市長の情熱日記「ものづくりの盛んなまち 枚方」(平成29年6月)

[2017年6月1日]

ID:17448

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ひらかた平成29年6月号掲載

「ものづくりの盛んなまち 枚方」

プロ野球・広島カープの「赤ヘル」。いつからか赤色が美しくなったと思いませんか?高度な塗料技術から生み出されるあの独特で鮮やかな赤色、実は枚方の自動車塗料製造会社で生み出されたものなのです。

また、今月号のまちの話題(「まちの話題」ページ参照)で取り上げていますが、全国264チームが参加した第3回全日本製造業コマ大戦で、枚方の企業が全国3位の栄冠に輝きました。

本市には、ほかにも高い技術力を誇る企業が数多く立地しており、「ものづくりの盛んなまち」としての側面もあります。枚方が誇る、ものづくりの技術に、ご注目いただきたいと思います。

さて、こうした枚方ならではのイベントが、70周年記念協賛事業として津田サイエンスヒルズで開催されます。6月には被災時に活躍するロボット製作と操作を行う「レスキューロボットコンテスト競技会」の大阪予選、9月には「枚方七企業団地コマ競技大会」が開催され(「催しなど」ページ参照)、この枚方の地で、高い発想力や技術力が披露されます。世界に誇るものづくりの技術力を間近で見ることができますので、ぜひ足を運んでください!

「伏見市長の情熱日記」について

市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。