ページの先頭です
メニューの終端です。

LGBTについて考えるパネル展示会と講演会の開催について

[2018年2月13日]

ID:17379

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

パネル展示会「LGBTの困りごとってどんなこと?」

自分の性について悩む人は、実は意外と多いのです。
LGBTとは、L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシャル、T=トランスジェンダーの略称です。
13人に一人の割合でいるといわれていますが、そうすると枚方市内には4千人ということになります。
そんな彼らの困りごとを紹介します。また、LGBTへの理解を広める活動をしている団体のパンフレット等も配布しています。

■期間:平成30年2月11日(日)~2月22日(木)

平日は午前9時30分~午後7時まで、土日祝は午後5時まで。金曜定休日。

■会場:枚方市立中央図書館 (大阪府枚方市車塚2丁目1番1号) 1階 ロビー

入場無料。

人権啓発講演会「LGBTと多様性~虹色に輝くまちづくりを目指して~」

周りに相談できる人がいれば、自分らしく生きることができるのでは・・・そんな思いを語っていただきます。

■講師:峰山和真さん(一般社団法人ELLY理事)

■日時:平成30年3月11日(日)午前10時~11時30分

■会場:枚方市立中央図書館 6階 多目的室

■申込:3月1日9時30分から電話で申し込み。定員50人、先着順。
電話050-7105-8150 fax050-7105-8152


峰山和真さん
写真は、講師の峰山さん

LGBTについて考えるパネル展示会と講演会の開催についてへの別ルート