ページの先頭です
メニューの終端です。

楽しかったよ「三浦太郎ワークショップ 紙を切ったら何になる!?」

[2017年7月23日]

ID:14139

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市市制施行70周年記念事業・枚方市こども夢基金活用事業 三浦太郎絵本原画展&ワークショップを開催します


『くっついた』(こぐま社)や『でんしゃがきました』(童心社)など

数多くの著作をもつ絵本作家・アーティスト、三浦 太郎(みうら たろう)さんのワークショップを

香里ケ丘図書館で開催しました。


香里ケ丘図書館1階

平成29年7月22日、香里ケ丘図書館に絵本作家の三浦太郎さんがやってきました。

20組の家族が参加、まず、それぞれ好きな色を三色選びました。
選んだ色をお互いに見せます

次に、三色の折り紙をそれぞれ「まる、さんかく、しかく」に切りました。

それから「まる、さんかく、しかく」で鳥の形に構成して、画用紙に貼ります。

帽子やリボン、羽をつけて、どんどん作りこんでいきます。

電線の上に留まっているように作るのがお約束。

父子

楽しそうに制作中

お父さんといっしょに切り紙をする男の子

お父さんといっしょに切り紙をする男の子。

お母さんと男の子

母子でコラボレーション

カメラにやや緊張気味

イメージを膨らませる男の子

ワークショップ全景

大人も子どもも夢中です。

最後に、作品を飾り、記念撮影しました。鳥がいっぱいいますよ。
集合写真

集合して記念撮影

持参した絵本にサインをしてもらって記念撮影をする家族連れも何組かおられました。
でんしゃがきましたにサイン
持参した絵本にサイン
家族全員で記念撮影
三浦太郎さん制作の鳥

三浦太郎さん制作の鳥は香里ケ丘図書館にいます。また見に来てね。


主催:枚方市立中央図書館 〒573-1159 枚方市車塚2丁目1番1号 電話050-7105-8121 ファックス072-851-0962

会場:枚方市立香里ケ丘図書館 〒573-0084枚方市香里ケ丘4丁目2番1号 電話050-7102-3111ファックス072-853-2041