ページの先頭です
メニューの終端です。

児童手当の手続きはどうすればよいのですか。

[2017年11月13日]

ID:12543

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

児童手当・特例給付の認定請求について

お子さんが生まれたり、他の市区町村から転入したときは、「認定請求書」を提出すること(申請)が必要です。市役所の年金児童手当課(別館2階)、市民室(本館1階)、または、津田、香里ヶ丘、北部の各支所のいずれかで手続きしてください。(公務員の方は勤務先への申請になります。)

必要な書類について

  1. 印鑑
  2. 請求者名義の銀行口座(児童の口座には振り込みできません。)
  3. 請求者と配偶者の個人番号カード(通知カード)
  4. 請求者が被用者(会社員など)である場合は加入年金証明書
    ※受給者の健康保険証の写しで加入年金証明書にかえることができる場合があります。詳しくは問い合わせしてください。
  5. 請求者と支給対象児童が別居(枚方市外に住民票がある)の場合は、別居している児童個人番号カード(通知カード)および続柄の記載された住民票
    ※別居していても、監護・養育等を行っている場合に限ります。

その他、必要に応じて提出する書類があります。後日、提出してもよい場合がありますので、窓口で確認してください。

申請は、出生や転入から15日以内に!

児童手当・特例給付は、原則、申請した月の翌月分からの支給となりますが、出生日や転出および転入した日(異動日等)が月末に近い場合、申請日が翌月になっても異動日の翌日から15日以内であれば、申請月分から支給します。申請が遅れると、遅れた月分の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。