ページの先頭です
メニューの終端です。

新図書館システムに関するインターネット利用について

[2016年10月7日]

ID:9312

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

利用者のみなさまには、ご迷惑をおかけしております。

新図書館システムに関するインターネット利用についていただいたご質問をもとに、下記のとおりご利用方法についてまとめました。

現在、改善に努めているところです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

※新図書館システムに関するQ&Aは、このページの下部をご覧ください。

1.パスワード新規登録

1.電話番号は「072」局の方は、「072」を省いて半角数字で入力してください

市外局番が「072」の方は、枚方市内・枚方市外にかかわらず「072」を省いた7ケタを入力してください。

新規パスワード登録画面

2.パスワードの入力

パスワードは6~20字、アルファベット、数字は半角で入力してください。

3.「新規パスワード登録」をすると、確認メールが送信されます。

「新規パスワード登録」をすると、確認メールが送信されますので、そこに記載されているURLをクリックすると、手続きが完了します。

4.そのほかのお願い

  • 利用者番号
     
    貸出カードの8ケタの番号、半角数字で入力してください。
  • 氏名
     
    全角カナで入力してください。

     <小さな文字が含まれる場合は、大きな文字でもお試しください。>
     例:「枚方京子」は「ヒラカタ キョウコ」でだめな場合は「ヒラカタ キヨウコ」でも試してください。姓と名の間は、空けてもあけなくても同じです。

2.「予約」について

「予約カート」は予約の候補を一時的に入れるもので、ブラウザを閉じるとすべてクリアされます。

予約カートに入れる上限は12件です。

「予約する」として、ログインすると、貸出冊数のチェックがかかります。

「予約する」に移行しないで、ブラウザを閉じると内容はクリアされます。

予約画面での「お気に入り」は蔵書検索したものを長期間保存できるもので、上限100件です。

検索結果から心覚えとして長期間記録しておきたい場合は、詳細情報から「お気に入りに入れる」を選択してください。

ログイン画面に進みますので、利用者番号とパスワードを入力してログインすれば「お気に入り」に登録できます。

蔵書検索のURLを変更していますので、ブラウザの「お気に入り」に登録している場合は、下記のURLを改めて登録してください。

「蔵書検索システム」のメンテナンスのお知らせなどをご覧いただくために、図書館ホームページもぜひ登録してください。

3.サーバ証明書の切り替えによる影響について(参考)

最近使用されているPC・スマートフォンの端末の多くは、既に新しい規格に対応しており、現状と同じように暗号化通信が可能です。

しかし、フィーチャーフォンの一部機種や10年以上前の古いPC・WindowsXP等においては、新しいサーバ証明書を使用している図書館システムを表示できなくなる可能性があります。

詳細については、こちらのリンク先をご覧ください

4.新図書館システムに関するQ&A

Q1)図書館システムに入れない。蔵書検索の画面に入れない。

ブラウザの「お気に入り」等に「蔵書検索」を登録されていている場合、以前のシステムのアドレスを探しにいき、「お探しのページが見つかりませんでした。」等のメッセージが出ます。
「枚方市」で検索するなどして、枚方市のトップページから新たに「蔵書検索」に入り直してください。そのうえで、ブラウザの「お気に入り」に登録すれば、従来どおりのアクセスができます。

Q2)利用者のページへ入ろうとすると、「利用者番号またはパスワードが違います。」というメッセージが出る。

ア.パスワードを大文字で設定していませんか。

以前のシステムでは、パスワードは、大文字(ABC……)でも小文字(abc……)でも登録できました。ところが、パスワードのチェック時には、大文字と小文字の区別をしていませんでしたので、大文字で登録していても、小文字で入力ができました。しかし、今度の新システムでは、パスワードチェックを厳密に行っています。
このため、パスワードがエラーになる場合は、大文字、または小文字で入力を試してください。

イ.NumlockやCapslockを押していませんか。

キーボードのNumlockやCapslockを押していて、英字を入力しているつもりが、数字や大文字を入力していないでしょうか。見落としやすく、操作でよくある失敗例です。

ウ.オートコンプリート機能(※)を使っていませんか。

オートコンプリート機能とは、以前に入力した文字をパソコンが記憶していて、始めの文字を入力するとすべての文字を自動で入力する機能です。“abcdef”というパスワードであれば“abcd”と入力すれば、後ろの“ef”の文字をパソコンが自動で入力してくれます。このため、パスワードは“abcd”と勘違いして覚えている場合があります。

エ.ア~ウのどれも試してみたが、解決しない。

申し訳ありませんが、新しいパスワードを登録してもらえませんか。
その場合、「1.パスワード新規登録」から始めてください。

なお、新しいパスワードを登録するときに、入力する電話番号は、図書館に届けている番号と照合します。引越し前の電話番号や、家族の番号、固定電話でなく携帯の番号を登録していなかったでしょうか。